【ZOZO】前澤社長が売却した保有株の金額がすごい 理由は宇宙の日?『圧倒的勝ち組』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファンション通販サイトZOZO TOWNが、ヤフー傘下に入ることが報じられ、前澤社長が辞任を発表しました。
保有するを売却することで得る金額が凄いと話題です。

 

また、ZOZOを売却した理由についても確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








ZOZOがヤフーに買収され前澤社長は辞任


大手ファッション通販サイトのZOZOTOWNが、Yahoo! JAPANを運営するヤフーに買収され傘下に入ることが報じられました。

 

このニュースに伴い、前澤社長はZOZOTOWNの社長を辞任し、取締役も退任することが発表され、夕方に記者会見を行う予定です。

 

これまでに、そのサプライズ的な行動や剛力彩芽さんとの交際など話題が多かった前澤社長ですが「新しい道」へ進むとしていますので、新たな事業に着手する可能性が高そうです。

 

 

 「Yahoo!JAPAN」を運営するIT大手のヤフーは、通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」を運営するZOZOを、約4000億円を上限とした株式公開買い付け(TOB)により、所有株式を50.1%まで引き上げ子会社化する。創業者でZOZO株の約36%を持つ前澤友作社長は約30%にあたる約9200万株の売却に応じ、本日9月12日付で社長を辞任し、取締役からも退任する。ZOZOは買収された後も上場を維持する考え。NHKが朝のニュースで報じ、午前9時に正式発表された。ZOZOの運営する通販サイト「ゾゾタウン」は年間の商品取扱高3231億円に達する日本のアパレル分野のネット通販の最大手で、前澤氏は日本のファッションECを育成させてきた最大の立役者の1人だった。海外でもラグジュアリーEC企業の最大手であるユークス ネッタポルテ グループ(YOOX NET-A-PORTER GROUP= YNAP)を、ラグジュアリーブランドのコングロマリットであるコンパニー フィナンシエール リシュモン(COMPAGNIE FINANCIERE RICHEMONT)が買収するなど業態を超えた合従連衡が進んでおり、日本も今後はさらに業態を超えた新しい動きが活発になりそうだ。
前澤氏は常々、ヤフーの親会社であるソフトバンクグループの孫正義会長兼社長を「最も尊敬する経営者」と公言していた。また、今年4月のZOZOの決算発表では中国市場への再参入を表明しており、ソフトバンクグループが大株主である中国最大のEC企業アリババグループとも連携すると見られる。ヤフーとZOZOは本日12日午後5時半から会見を行う予定だ。
9月11日に前日比2.5%高い2166円だった株価は、発表を受けて買い注文が殺到し、現在(9時36分)は2491円にまで上昇している。

<出典:WWDJAPAN.com>

 

 

前澤社長が売却する株の金額が凄い

前澤社長は、自身でZOZOTOWNの30%を保有していました。

 

辞任・退任に伴い、この株を全て売却することも発表されましたが、売却で得る売却益(金額)がすごいと話題です。

 

ゆうに2400億円を超える金額を手にするとみられています。

 

 

 

まさに、事業を行わずと、このお金で月旅行へ行く事は十分にできそうですね。

広告








ヤフーへの売却理由は宇宙の日?

前沢社長が約20年かけて作り上げてきたZOZOTOWNをヤフーへ売却した理由も気になります。

 

考えられる理由としては、ZOZOスーツなどの、プライベートブランドがヒットしなかったことや、純利益の減収、剛力彩芽さんとのプライベートな話題でZOZOブランドの印象の悪化等がありそうです。

 

奇しくもこの日は、宇宙の日と言われており、これが理由とはなりませんが、宇宙旅行を、掲げていた前澤社長ですので、運命的な日と感じている人もいる様です。

 

 

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?
ホリエモンといい、前澤社長といい実業家は次の一手を既に考えていることが多いですので、記者会見で何を語るのかが楽しみです。

世間の注目は集まりますが、またおもしろいことに挑戦していって私たちを驚かせて欲しいですね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*