【池袋】平和通りのシーツ圧縮袋事件のホテルの場所と犯人の画像は?『事故物件だらけ』『全然平和じゃない』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

池袋1丁目平和通りホテルで、女性がふとん圧縮袋に入れられた上に、シーツに包まれて死亡しているのが発見される事件が発生しました。

 

事件のあったホテルの場所と、逃走したとみられる犯人画像や特徴、女性の身元について確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








池袋のホテルでシーツで巻かれた女性遺体が見つかる事件

 

池袋1丁目ホテルの一室で、女性が圧縮袋に入れられシーツに包まれ死亡しているのが発見される事件が発生しました。

 

発見したのは清掃員で、速報では性別不明とされていましたので、凄惨な状況も想像されます

ふとん圧縮袋は犯人は準備したのか、猟奇的な犯行も気になります。

 

警察は死体遺棄事件として犯人の行方を調べていますが、防犯カメラにはこの女性と一緒にいたとみられる男の姿も映っているようです。

 

12日午後8時半ごろ、東京都豊島区池袋1丁目のホテル2階の一室で、遺体のようなものがあるのを男性従業員が発見し、110番通報した。警視庁によると、若い女性がビニールの上からさらにシーツでくるまれており、まもなく死亡が確認された。警視庁は死体遺棄容疑で捜査を始めた。

捜査1課によると、従業員が清掃のため部屋に入ったところ、女性が黒色のTシャツを着た状態でベッド脇の床に置かれていたという。

現場は池袋駅の北約400メートルのホテル街の一角。

<出典:朝日新聞デジタル>

 

ホテルの場所と画像

 

女性の遺体が見つかったホテル場所は、池袋1丁目平和通りホテルだとされています。

 

事件との関連は不明ですが、テレビのニュース映像には、とあるホテルが映されていたということです。

 

それらの映像にはホテルの外壁や看板が映っており、その画像からこちらのホテルが事件の現場だと思われます。

 



この界隈を知る人たちからは「事故物件だらけ」と、過去にも事件が多数発生しているエリアだとされています。

 

広告








犯人の画像や特徴は?同室にいた人物が逃走?


女性は何者かに殺害されシーツに包まれたものと考えられます。

 

NHKニュースでは、

 

警視庁によりますと、遺体は30代から40代の女性とみられ、ひざを抱えるような姿勢で袋に入れられたうえ、さらにシーツに包まれた状態で、ベッドの脇の床に倒れていました。

女性は黒のTシャツに黒のスエットをはいていて、警視庁が遺体を調べたところ、首を絞められた時にできる痕跡があったことがわかりました。

ホテルの防犯カメラには、12日の午後3時40分ごろに黒っぽい服装に白いマスクをした30代くらいの男が1人で部屋に入り、その後、午後5時50分ごろに被害者とみられる女性が部屋に入ったあと、遺体が見つかる1時間ほど前の午後7時40分ごろに1人でホテルを出る男の姿が写っていたということです。

<引用元:NHKニュース>

 

としていますので、状況的にホテルで待ち合わせていることから、女性は風俗関係の仕事をしていた可能性もありそうです。

 

カメラに映っていた犯人とみられる男の画像は公開されていませんが、特徴としては、

 

  • 12日の午後3時40分ごろに入室
  • 30代くらいの男
  • 黒っぽい服装
  • 白いマスク
  • 午後7時40分ごろにホテルを出る

 

とされています。

 

また、テレ朝ニュースでは、女性がふとん圧縮袋に入れられた上、シーツに包まれていたと報じています。

犯人の猟奇的な一面なのでしょうか、それとも部屋にあったものなのでしょうか。

 

いずれにしてもこの男が事件に関わっている可能性は十分にありそうです。

 

1日も早い逮捕を願いたいところです。

 

22歳の大学生を逮捕・追記

東京都豊島区池袋のホテル客室で袋に入った女性の遺体が見つかった事件で、警視庁は18日、埼玉県入間市豊岡、私立大学生、北島瑞樹容疑者(22)を殺人容疑で逮捕した。

<引用元:読売新聞オンライン>
ホテルで女性が圧縮袋に入れられて殺害されていた事件で、大学生の男が逮捕されました。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

女性と犯人は面識があったかは不明ですが、首を絞められ突然命を奪われた女性のご冥福をお祈りします。

1日も早い事件の解決を願います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*