【金山総合駅】タクシー事故画像 路上ライブやバンドが救助も けが人に新郎新婦『歌い手さん巻き込まれた』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2019年9月14日、名古屋市の金山総合駅タクシーが歩道に乗り上げ、歩行者を次々とはねる事故が発生しました。

 

現場の生々しい画像動画、タクシーが周りの人たちに引きずり出されたとされる理由原因、また、当時路上ライブも行われており、その場に居合わせたバンドメンバーがけが人救助を手伝ったこともわかってきましたが、けが人の中には結婚式後の新郎新婦もいたということで、確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








名古屋・金山総合駅でタクシーが歩行者を次々とはねる事故

2019年9月14日夜、名古屋市にある金山総合駅のロータリーで、タクシーが歩道に乗り上げ次々と歩行者をはねる事故が発生しました。

 

運転手の男性は「白髪」だったという目撃ツイッターもあり高齢者とみられます。

意識朦朧としていたということですので健康状態に問題がなかったかが気になります。

けが人は、1人が重傷、他6人が病院で手当てを受けたということとです。

 

 

14日夜、名古屋市の駅のロータリーでタクシーが歩道に乗り上げて、歩道にいた人たちを次々にはねました。消防によりますと7人が病院で手当てを受けていて、このうち1人が重傷だということです。

14日午後9時20分ごろ、名古屋市にある金山総合駅の南口のロータリーで、タクシーが歩道に乗り上げ、歩道にいた人たちを次々とはねました。

消防によりますと、20代から60代の男女合わせて7人が名古屋市内の3つの病院で手当てを受けていて、このうち女性1人が重傷だということです。

タクシーを運転していたのは70代の運転手で、警察で詳しい状況を調べています。

<出典:NHKニュース>

 

金山総合駅のタクシー事故の画像が生々しい

 

事故が発生したのは、名古屋市の金山総合駅の南口ロータリーだとされています。



ツイッター上には金山総合駅に居合わせた人たちの、現場からの画像や動画の投稿が相次いでいます。

 

広告








けが人の中には結婚式後の新郎新婦 バンドメンバーが救助手伝う

 

タクシーの運転手は意識朦朧としており、周りの人たちに引きずり出されたと言います。

 

引きずり出された運転手は、初めは周りの人たちに、エンジンを切るように言われたもののバックをしさらに人をはねたということです。

 

事故を目撃した男性によりますと、タクシーは歩道に乗り上げて人をはねた後にいったん停止し、まわりの人たちが「エンジンを切れ」などと運転手に呼びかけたところ、突然バックしてけが人を救助していた人たちをはねたということです。

<引用元:NHKニュース>

 

この後複数の人たちが、さらに暴走しないように運転手をタクシーから引きずり出したと言います。

 

 

救助した人たちの中には、バンドメンバーがいたようで、その人も当時の様子を語っています。

 

また、事故の近くでは路上ライブも行われていたようです。

路上ライブの客にはつっこんでいないとする ツイートもあります。

 

新郎新婦のけが人、命が奪われずに済み最悪の事態は回避できましたが、なんともかわいそうです。

 

路上ライブをしていたとみられる方

複数の路上ライブが行われていたということですが、下記の宮木つくしさんは事故に巻き込まれ軽傷を負ったとの情報が出ています。

(本人からのツイートがありませんので、現時点では真偽不明です)

 


 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

路上ライブのため多くの人が集まっていたということですが、縁石も破損しており、しばらく路上ライブの開催は控える形になりそうです。

怪我をされた方々の1日も早い回復を願います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




コメントを残す

*