【四万十川】大学生ら水難事故の勝間沈下橋で警察官が注意していた 画像ツイッター拡散も『入るのは無理』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高知県四万十市の四万十川にかかる勝間沈下橋大学生のグループが川遊びで、女子大生が一人死亡、男子大生が行方不明となる水難事故が発生しました。

 

事故の場所画像原因、情報を求めるツイッター拡散を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








四万十川で女子大生らが川遊びで死亡する水難事故

9月13日に高知県四万十市四万十川水難事故が発生しました。

 

事故のあったのは、大学生の2人で女子大生が溺れたのを助けようと男子大生が飛び込んだようですが2人とも行方不明となり、今朝女子大生が死亡しているのが見つかりました。

 

後述の通り、大学の先輩がツイッターで情報を求めるツイートをしていますが、他に友人6人で遊びにきていて、橋から飛び込んで溺れたとされています。

もう一人の男子大生は見つかっていません。

 

13日、高知県四万十市の四万十川で遊んでいた大学生の男女2人の行方が分からなくなり、警察や消防などの捜索で女子大学生が見つかりましたが、死亡が確認されました。

13日夕方、四万十市の四万十川で遊んでいた大阪 豊中市の大学生、小川寛加さん(21)が溺れ、助けようと川に飛び込んだ兵庫県西宮市の大学生、東田達直さん(21)とともに行方が分からなくなりました。

警察と消防、それに地元の消防団が14日朝捜索を再開し、午前9時前に現場近くの川の中で小川さんが見つかりましたが、死亡が確認されました。

警察などは東田さんの捜索を続けています。

<出典:NHKニュース>

 

事故のあった四万十川の場所と画像 警察官が注意していたにも関わらず原因は?

2人の大学生が溺れた事故が発生したのは、高知県四万十市の四万十川にかかる勝間沈下橋だとされています。

 

 

 

まさに下記の画像の場所(橋)から、女子大生は飛び込み、溺れた女性を助けにもう一人が川に入ったということです。

 

 

自身の泳力に自信があったのかもしれませんが、両親はさぞやショックを受けているのではないでしょうか。

 

毎日新聞によれば、

 

現場は四万十川の下流で、カヌーや遊覧船のコースになっている。近くの民宿の人は「夏場は飛び込む観光客もいるが、渦が巻いていて危険な箇所もある」と話す。県警によると、水難事故がここ数年続いており、大学生らが沈下橋にいるのを見つけた駐在所の警察官が注意を呼び掛けていた。

<引用元:毎日新聞>

 

と、地元の駐在所の警察官が注意を呼びかけていたということです。

 

後述のツイッターでも地元の人とみられるユーザーのツイートでは四万十川の危険がうかがえるものもあります。

 

誰か一人が、やめるように行動すればこのような事故は起きなかったものと思われます。

それでも起きてしまった事故の原因は、考えたくはないですが、その場の楽しい雰囲気やノリで飛び込んだのでしょうか。

何れにしても大変悔やまれます。

 

広告








事故直後ツイッターで捜索願が拡散されていた

一緒に四万十川で遊んでいた友人かは不明ですが(他の協力者かもしれません)、ツイッターで行方不明の男子大生の情報を求めるツイートをしていました。

 

14日午前2時前のツイートですので、夜遅くまで探したりしていたことが想像されます。

 

そのツイートがこちらです(個人の画像が含まれますが、行方不明の男子大生の発見に繋がることを優先し掲載します)

 

 

一刻も早い発見と無事を願うばかりです。

 

不明の男子大学生も遺体で発見される・追記

 

残念ながら、男子大学生も100m下流で死亡しているのが確認されました。

 

四万十川は深いところで20m以上もあるとされており、捜索のダイバーが川底に引き込まれる流れを感じていることから、学生らも水面に上がれない流れに飲み込まれてしまったのではないでしょうか。
 

ネットの反応


 

先日も大分県で

台風接近にも関わらず渓谷に訪れて救助を求めるニュースがありました。

 

【大分】大谷渓谷BBQの18人を孤立から救助の画像や税金は?『どれだけの税金が使われたのか』

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

残念ながら命を落としてしまった大学生は2名とも帰らぬ人となりました。

子供だけでなく大人でもこのような水難事故にあってしまうことを私たちも十分に肝に命じなければならないでしょう。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*