【関西のルパン】逮捕で笑顔の画像 お江戸に来た理由がすごい『自称するの辛いものがある』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関西のルパンと名乗る男が東京で、窃盗の疑いで逮捕されたことが報じられました。

 

関西のルパンの画像や、東京(お江戸)へ来た理由や、男に対する冷ややかな声を確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








自称「関西のルパン」が東京で逮捕される

 

関西のルパンと名乗る男が東京で50万円相当のパソコンを盗んだとして逮捕されました。

 

関西のルパンと言う名前は自称で、無職で46歳という年齢からか、ネット上ではこの男に対する冷たい意見も多く投稿が相次いでいます。

 

東京・立川市にある梱包会社の事務所に侵入してノートパソコンなど約50万円相当を盗んだとして、46歳の無職の男が逮捕されました。

小松浩道容疑者は先月、立川市幸町にある梱包会社の事務所に侵入し、ノートパソコンなど約50万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、小松容疑者は工具で窓を割って事務所に侵入していました。小松容疑者は警視庁の調べに対し、自ら「関西のルパン」と名乗り、関西方面で100件の盗みを繰り返していたと話しているということです。また、「関西で盗みをやりすぎたので、花のお江戸に来た」などと容疑を認めています。6月以降、都内では同じ手口の事件が50件起きていて、警視庁は余罪についても調べています。

<出典:テレ朝ニュース>

 

関西のルパンの画像が勝ち誇った笑顔?

 

逮捕された関西のルパンは、上記の画像の通り、逮捕時に薄ら笑いを浮かべています。

 

この笑顔は何に対する笑顔なのかは不明ですが、自身の逮捕に、マスコミが複数集結していることに幾分満足している様にも見えます。

 

 

広告








関西のルパンが東京に来た理由がすごい


 

逮捕された関西のルパンと名乗る男は、これまでに、その名の通り、関西で盗みを100件行い、東京でも50件行ったとしています。

 

盗みの場所を東京へ移した理由は、

 

「関西で盗みをやりすぎたので、花のお江戸に来た」

 

と、盗みのステージを一段階上げたと言わんばかりですごいです。

 

ただ、行っていることは犯罪行為であり、堂々と、そしてお江戸と表現しているあたり、自分自信に酔っているナルシストの印象も受けます。

 

ただ、ネット上では、極めて冷ややかな意見が多く見られます。

 

ネットの反応



 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?
 

全体的にナルシストな印象を受けますが、良い年齢なのでしっかり仕事をしてほしいと思います。

 
最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*