【立川】逃走中の恐喝未遂容疑男被告のメガネ画像 身元引受人は連絡取れず『最近多くない?』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京地裁立川支部に出頭せず、逃走した被告がいることが明らかになりました。

 

逃走中の恐喝未遂容疑の被告の画像(メガネあり・なし)や、現在も金髪なのか、身元引受人についても確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








恐喝未遂容疑の男性被告が釈放中に逃走

 

東京地裁立川支部で恐喝未遂容疑で実刑判決を受けた男が、裁判所に出頭せず、逃走したことが明らかになりました。

 

昨今の犯罪者や被告の逃走のニュースは後を絶ちませんが、実刑判決をすでに受けていただけに逃走中に、どんな犯罪を重ねるかはわかりませんので、立川のみならず東京近辺の人たちには不安な事案です。

 

東京地裁立川支部で、恐喝未遂の罪で実刑判決を受け控訴中の45歳の男が、医療機関の診療を受けたまま裁判所に出頭せず逃走したと、東京高等検察庁が1日午後に発表した。

東京高等検察庁は、10月1日午後4時半から緊急記者会見を行い、逃走事案が発生したことを明らかにし、記者会見は午後4時50分現在も続いている。

裁判所の呼び出しに出頭しなかったのは、高橋伸被告(45)。

高橋被告は2019年8月、東京地裁で恐喝未遂の罪で懲役1年6カ月の実刑判決を受け、これを不服とし、控訴していた。

東京地裁は、9月26日に医療機関の診察を受けるため、高橋被告の勾留の停止を認め、検察側が抗告を申し立てていたが、翌日棄却した。

高橋被告は、1日午前8時半から午前11時半までの裁判所の出頭要請に応じず、逃走したとみられる。

<出典:FNNニュース>

 

逃走した男性被告のメガネあり画像とメガネ無し画像 現在も金髪?

 

逃走した被告の男の画像はすでに大手メディアで報じられています。

 

特にアベマTVでは、メガネをかけている顔とメガネがない顔画像を公開しています

 

 

 

 

また、すぐに目につくのは金髪の髪型です。

 

この金髪が一つの特徴と言えますが、いつの画像かわかりませんし、これまでに逃走した人たちも、逮捕時に意外と印象が違ったこともあります。

 

また、この逃走のニュースを見て、髪型や印象を変えている可能性もありますので、金髪以外の髪型である可能性も考えておいたほうがいいでしょう。

 

広告








受診した医療機関は?引受人とも連絡取れず

 

逃走した被告の男は、医療機関を受診後に出頭する予定でしたが、出頭せず逃走したとされています。

 

どこの医療機関を受診していたかは速報レベルでは明らかにされていませんが、下記のようなツイートもあります。

 

 

 

現時点では真偽不明ですが、小平市だけでなく広範囲で注意が必要でしょう。

 

また、受診させる際の条件である同行する身元引受人についても連絡が取れないとされています。

 

 

身元引き受け人は「釈放後の生活や行動を監督するにふさわしい人物」とされていますので、必ずしも家族・親戚というわけではなく、法律上は特に関係性は規定はされていません。

 

この身元引受人が、逃走について事情を知っている可能性がありそうです。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

逃走の際には、各地での目撃情報が身柄確保の一番の近道ですので、被告の特徴の公開をして欲しいですね。

1日も早い解決を願いたいと思います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*