【道志村】不明女児の当日の画像の印象が違う?疑問の声も『最初に出た写真とは少し大人びて見えて全然違う』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

山梨県道志村のキャンプ場で行方不明となった女児(小倉美咲さん)の当日服装画像が新たに公開されました。

 

当日の画像や、雰囲気が異なる印象など、ネット上のさまざまな声を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








山梨・道志村キャンプ場不明女児の当日の服装画像を新たに公開

山梨県道志村キャンプ場から忽然と行方不明となった、7歳女児小倉美咲さんについて、両親は新たに当日服装画像を公開しました。

 

最初に公開されていたピースサインの画像と比べて、異なる印象も受けます。

撮影した時期が異なるのだろうとは思いますが、この時期に公開することに対しての、疑問の声も出ています。

 

山梨県道志村の椿荘(つばきそう)オートキャンプ場で先月21日から行方が分からなくなっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)について、両親が2日、行方不明になった当日に撮影された美咲さんの写真3枚を新たに公開した。目撃情報を広く呼びかけている。

美咲さんは母親のとも子さん(36)と姉、子育てサークルで知り合った友達ら計27人でキャンプ場を訪れた。21日午後3時40分ごろ、先に遊びに行った友達を追い、1人でテントを出たまま行方がわかっていない。

写真はいずれもキャンプ場で撮影された。美咲さんは身長約125センチ。肩までの長さの黒髪で、青色のジーンズに緑色のスニーカーを着用。行方不明になった時は上着を脱ぎ、黒色の長袖Tシャツ姿だったという。

県警、消防、自衛隊などが延べ約1450人を投入して付近の山林や沢を捜索。村内の聞き込みも続け、2日もキャンプ場の下流にある相模原市のダムなどで捜索を続けている。

両親は先月30日、「事件に巻き込まれた可能性もある」として美咲さんの写真を公開し、情報提供を呼びかけている。情報は大月署(0554・22・0110)へ。

<出典:朝日新聞デジタル>

 

最初の画像より大人びた印象の画像

行方不明となっている女児の最初に公開された画像がこちらです。

 

 

今回新たに公開された行方不明当日画像はこちらです。

 

 

髪型や服装のせいもあるかとは思いますが、当日の画像の方が、やや大人びているように見えます。

 

付近の方々の目撃情報が大きな頼りでもありますので、他にも画像などがあれば公開していくのがいいのではないでしょうか。

 

広告








なぜ最初に出さなかったのかの声も

行方不明になって10日程度経過しますが、日に日に、世間の焦りも感じられます。

今もどこかに転落などで、一人でいるならあまりにも長い時間経過していることから、体力の限界も心配されます。

 

また、事件に巻き込まれたとしたら、目撃情報も必要となります。

 

両親の心境を思うと、その辛さは計り知れないと思いますが、ネット上ではこの時期の公開に疑問の声も出ています。

 

 

気持ちも分からないではないですが、警察も両親も子供を見つけ出したい一心には変わりありませんので、今はただ、女児の発見を願いましょう。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

今はただ、無事に見つかることを願いたいと思います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*