【金田正一】死因と最近の画像や年末の出演動画に感動 家族(妻・子供)は?『熱い監督だった』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プロ野球・栄光の400勝投手で、かねやんこと金田正一さんが死去したというショッキングな訃報が飛び込んできました。

 

死因や最近の画像と昨年末のテレビ出演時の動画、支えてくれた家族(妻・子供)について確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








かねやん・金田正一さんが死去

プロ野球伝説の400勝投手で、ロッテの監督しても活躍されたかねやんこと金田正一さんが86歳で死去されたという訃報が飛び込んできました。

 

いつも豪快で元気な方だっただけに、ご病気だったことすら信じられません。

 

一部の情報では入院していたという情報もあったようですが、急性の病気だったということで信じられない野球ファンからの驚きの声も相次いでいます。

 

国鉄、巨人の元投手でロッテの監督も務めた金田正一(かねだ・まさいち)氏が6日午前4時38分、急性胆管炎による敗血症のため、都内の病院で死去した。86歳。通夜・告別式は近親者のみで行われる。喪主は長男・賢一(けんいち)氏。後日「お別れの会」を行う予定。

愛知県出身。享栄商を中退して1950年(昭25)国鉄(現ヤクルト)入団。65年に巨人軍に移籍し5年間プレーし、前人未到の400勝を達成。69年限りで引退した。背番号「34」は巨人の永久欠番。

<出典:日刊スポーツ>

 

死因・敗血症と最近の画像 TBS出演動画に感動


金田正一さんの死因は、急性胆管炎による敗血症だとされています。

 

敗血症とは、生命を脅かす感染に対する生体反応です。組織障害や臓器障害をきたすため、集中治療室(ICU)での全身管理および治療が必要になります。ショックや著しい臓器障害をきたす場合は死に至る場合もあります。

<引用元:http://敗血症.com/q_1.html>

 

 


敗血症は、血液中に細菌が観戦・増殖することと言われていますので、かなり苦痛を伴ったのではないかと思います。

 

金田正一さんは、以前ほどテレビ出演は少なくなったものの、ファンにも暖かく対応していていたようで、懐かしむファンからの画像の投稿も確認できます。

 

 

 

2018年11月には、TBSの「人生の金言」に出演しています。

 

その動画がこちらです。

 

相変わらずのかねやん節でありますが、今改めて視聴してみると、その一言一言は心にしみるような言葉ばかりで感動します。

 

こんなにお元気だったのにやはり信じられません。

 

広告








金田正一さんの家族(妻・子供)は?

金田正一さんは2度結婚をしています。

 

最初のは1955年から同棲をしていた、歌手・榎本美佐江さんで、1960年に結婚しています。

 

榎本美佐江画像

 

しかし、のちに2番目の妻となる当時愛人の宝塚歌劇団卒業生・雅章子さんとの間に子供ができたことで、離婚となります。

 

雅章子画像

 

2番目の・雅章子さんとの間の子供には、俳優の金田賢一さんがいらっしゃいます。

金田賢一さんは現在は俳優の傍、演出などもしており、最近では、加護亜依さんのゲネプロに姿を見せたのが記憶に新しいところです。

 

 

 

すっかりお年を召されましたが、偉大な父の死に今は深い悲しみに包まれていることでしょう。

お子さんもいると言われていますので、孫の世代まで多くの家族に囲まれて、金田正一さんにとっては幸せな人生だったのではないでしようか。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

プロ野球ファンだけでなく、タレント活動で著名な活動をされてきました。

心より御冥福をお祈りします。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*