【小手伸也】不倫の理由がすごい 出会いは仮面ライダー・ラブリカ出演中『絶版』『ときめきクライシス』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

俳優の小手伸也さんが、遠藤由実さん(仮名)という一般女性と不倫と思われる交際をしていたことが明らかになりました。

 

小手伸也さんの子供、不倫をした理由や、出会いの時期に出演していた仮面ライダーエグゼイドラブリカ役と、会見時のコメントを確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








小手伸也がファン・遠藤由実さんと関係持つ不倫

俳優の小手伸也さんが、ファンの遠藤由実さん(仮名)と肉体関係を複数回持つという不倫報道が文春砲によって明らかになりました。

 

小手伸也さんといえば、その個性的なルックスと演技でかなり遅咲きの俳優として、ブレイクしました。

結婚し、子供もいながらなぜ不倫に陥ってしまったのでしょうか。

 

早稲田大学演劇サークル出身の小手は、2018年4月クールの連ドラ「コンフィデンスマンJP」でアクが強い詐欺師を演じ、“遅咲きのシンデレラおじさん”として一躍ブレイク。テレビのバラエティ番組などで、2011年に結婚し子供がいることを明かしていた。

関東近郊在住の遠藤裕美さん(仮名)によれば、小手は2017年1月、ツイッターを通じ遠藤さんを食事に誘い、「彼女も奥さんもいない」と語った上で、複数回にわたりホテルで関係を持った。翌年5月、小手は、「そばに大切な人が出来ました」などと遠藤さんにメッセージを送り、一方的に別れを告げたという。

遠藤さんは「週刊文春」の取材に、「当時は、二股をかけられていたのか、結婚するような彼女でも出来たのかと思い、悲しかったけど、諦めました。彼が出演したバラエティ番組で嘘に初めて気付き、騙されていたことを知りました」などと答えた。

10月1日、「週刊文春」取材班が小手を直撃すると、男女関係を完全否定。だが、5日後に改めて取材すると、次のように回答した。

「自分は交際をしていたという認識はなく、あくまで(ファン)交流の一環です。(ホテルで会ったことは)完全に僕の認識の甘さ。下北的なノリを捨て切れなかった。彼女のプライドを傷つけてしまい、彼女に申し訳ないことをしました」

10月10日(木)発売の「週刊文春」では、遠藤さんの証言に加え、マレーシア・ランカウイ島での直撃取材の様子および東京でのインタビュー取材について詳報している。また、「週刊文春デジタル」では、動画の詳細を含む《完全版》動画を同日午前5時より公開する。

<出典:文春オンライン>

小手伸也が遠藤由実さんと不倫した理由は?妻や子供の反応

読み方:こてしんや

生年月日:1973年12月25日

出身地:神奈川県

身長:177cm

血液型:B型

所属事務所:オフィスPSC

出身高校:東京都立竹早高校

出身大学:早稲田大学教育学部

 

小手伸也さんは、2011年に結婚し、子供もいることを2019年に出演したバラエティ番組で明かしています。

 

これまでに、ずっと隠していました(公表する機会がなかっただけ?)ので、自身のツイッター内でも妻や子供の画像を公開したこともありません。

 

もしも結婚してすぐに子供が生まれていれば、現在小学生くらいだということになります。

 

 

小手伸也さんは、ファンの遠藤由実さんとの不倫の理由について

 

「自分は交際をしていたという認識はなく、あくまで(ファン)交流の一環です。(ホテルで会ったことは)完全に僕の認識の甘さ。下北的なノリを捨て切れなかった。彼女のプライドを傷つけてしまい、彼女に申し訳ないことをしました」

 

と、まさかの不倫ではなく交流の一環だったとしています。

 

ただ、交流に一環でホテルで関係を持つことはもちろん、「彼女も奥さんもいない」と騙して関係を持っていたことは客観的に見れば言い逃れできないでしょう。

 

文春に直撃された後は、おそらく妻や子供に事実を話したことと思いますが、今頃、妻と子供はどのような目で父親・夫の小手伸也さんを見ているのでしょうか。

 

 

1月の会見で、

 

昨年放送のフジテレビの“月9”ドラマ「コンフィデンスマンJP」「SUITS/スーツ」に出演し、「シンデレラおじさん」と話題を集めていた小手さんは、今年の抱負を「勝負の年」と宣言。「昨年、月9で2シーズンレギュラーをやらせていただいたりとか、一気にお仕事いっぱいくるようになって。いよいよ2019年、この年こそ、勝負の年として一気に有名人になりたいなと。皆さんみたいに車で現場に来るような人間になりたいなと思います! 今後とも、ご指導ご鞭撻(べんたつ)のほど、よろしくお願いいたします!」と意気込みを語った。

<引用元:まんたんウェブ>

 

と、勝負の年、有名人になりたい、と言っていましたが、こんな形で有名になるとは思ってもいなかったのではないでしょうか。

広告








小手伸也が遠藤由実さんと出会ったのは仮面ライダーエグゼイド放送期間中


小手伸也さんがファンの遠藤由実さんとツイッターで出会ったのは2017年1月のことだとされています。

 

 

この時期は、「仮面ライダーエグゼイド」に敵幹部役・天ヶ崎恋/ラブリカで出演中でした。

 

 

ラブリカという適役でしたが、「アイラブユー」を口癖としている役でしたので、後述のツイッターではラブリカと重ねている意見の投稿が相次いでいます。

 

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

まさにこれからという時期でのスキャンダルに小手伸也さんも大きく動揺しているのではないでしょうか。

自身も2019年が勝負の年だと言っていただけに、これから頑張って巻き返して欲しいですね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. れいちょる より:

    下北って、そういう場所なんでしょうか?
    以前のイメージは、真に役者目指している者の集まった面白い場所であり、
    夢を語る場所・・・でしたが。
    下北を馬鹿にしてるとしか言えません。残念です。

コメントを残す

*