【周南市平和通1丁目】外国人が刺される殺人未遂事件 刺した犯人の画像は?学校から集団下校メールも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

山口県周南市平和通1丁目の路上で男性が刃物で刺され流殺人未遂事件が発生しました。
 

殺人未遂事件が発生した場所や犯人の情報など、現場の画像も確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








山口県周南市平和通1丁目で男性が刃物で刺される殺人未遂事件

 

10月11日未明、山口県周南市平和通1丁目で男性が刃物で刺される殺人未遂事件が発生しました。

 

刺された男性は、東南アジア系の外国人男性で、直前にに外国人同士のけんかを聞いたと言う通報があり、また、知人同士ともされていますので、刺した犯人も外国人である可能性はありそうです。

 

近くには小学校もあり、1日も早い犯人の逮捕を願いたいところです。

 

11日未明、山口県周南市の市街地で男性が刃物で腹を刺される事件がありました。男性は「知人に刺された」と話していて警察が行方を追っています。
「事件は奥に見えるバス停の近くで起きたものと思われます、警察による鑑識作業が続いています」
警察と消防によりますと、11日午前2時前「外国人の男が喧嘩をしている。1人は腹を刺されている」と通報が入りました。救急隊員が駆け付けると、東南アジア系の外国人と思われる男性が腹部から血を流して倒れていました。男性は市内の病院に搬送され、「知人に刺された」と話しているということです。犯人は現在も逃走中で、警察では殺人未遂事件として捜査しています。事件現場が校区内にある徳山小学校では、保護者や地域の人が児童たちの登校を見守りました。
(保護者)
「何かあった時にすぐに逃げるようにっていう声掛けはきょうの朝もしてきたんですけど」
徳山小学校は夕方までこのままの状況が続けば集団下校を行うとしています。

<出典:山口朝日放送>

 

殺人未遂事件の発生した場所はバス停前

 

殺人未遂事件が発生した場所は、山口県周南市平和通1丁目の繁華街の路上だとされています。

 

 


 

上記の画像にある、バス停前付近で事件は発生したと見られています。

 

 

広告








刺した犯人の画像や逃走先は?

 

刺した後逃走した犯人は、正午現在逮捕されていません。

 

不審者情報センターによれば、

 

山口県警によると、11日未明、周南市平和通1丁目の路上で男性への傷害事件が発生しました。(実行者の特徴:不明)

■実行者の言動や状況
・刃物で男性の腹を刺した。

■現場付近の施設
・徳山駅[JR]、徳山小学校、愛光幼稚園

<引用元:不審者情報センター>

 

としており、犯人の特徴は不明となっています。

 

ただ、上述の通り、事件の直前に外国人の喧嘩を目撃して通報に至っていますので、逃走した犯人が外国人男性の可能性は消えていません。

 

逃走先も不明ですが、その時間帯であれば公共交通機関は利用できないでしょうから車で逃走したか、近くの住宅に身を潜めている可能性もあります。

 

いずれにしても付近の住民は逮捕の一報があるまでは外出は十分に注意したほうがよさそうです。

ネットの反応



 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?
 

1部のユーザによれば留学生ではないかとのツイートもありますが、学校の行事や、学校から集団下校メールがくるなど、付近住民にとっては大変心配な事件です。

 

1日も早い犯人の逮捕と、刺された男性の回復を願いたいと思います。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*