【虎ノ門駅】女性が太もも切られる通り魔事件の犯人や現地画像は?『鑑識がいっぱい』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京メトロ虎ノ門駅で、女性が太ももを切り付けられる傷害事件(通り魔事件)が発生しました。

 

事件の場所や犯人と現場画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








東京メトロ・虎ノ門駅で女性が太ももを形付けられる通り魔事件

 

2019年10月16日、通勤で混雑する東京メトロ・虎ノ門駅で、駅を利用していた女性が何者かに太ももを切り付けられる傷害事件(通り魔事件)が発生しました。

 

幸い、女性の怪我の程度は軽いと言う事ですが、女性は電車から降り歩いてる最中に足に痛みを感じ、足を切られていることに気がついたと言うことで、犯人について全く心当たりも目撃もしていないと言うことです。

 

駅を利用する人にとっては大変不安な事件です。

 

 

16日午前、東京都港区の東京メトロ虎ノ門駅で会社員の女性が出勤途中に何者かに刃物で足を切られたと近くの交番に届け出た。けがの程度は軽いとみられ、警視庁は傷害の疑いで捜査を進めている。NHKニュースが報じた。
女性は通勤途中で、駅の改札を出て出口に向かっていたところ、痛みを感じたという。傷口は数センチほどで、ズボンの上から切られていた。
警視庁は駅構内の防犯カメラの映像を解析するなどして、傷害の疑いで捜査を始めた。

<出典:NHKニュース>

 

傷害事件(通り魔事件)が発生した場所と犯人


 

傷害事件(通り魔事件)が発生したのは、東京メトロ・虎ノ門駅の構内だとされています。

 

 

 

女性は、駅の改札を出て出口に向かっていたと言うことで、周囲には多くの人がいたものと思われますが、犯人については12時現在誰なのか画像や情報など明らかになっていません。

 

防犯カメラの解析が進められていると言う事ですので、犯人については警察の発表を待つしかなさそうです。

 

 

 

広告








傷害事件(通り魔事件)が発生した虎ノ門駅の現場画像


 

虎ノ門駅の事件があった場所の現場画像は多くは投稿されていません。

 

下記のツイートではマスコミができない様子を撮影しているのが確認できます。

 

 

また、後述のTwitterでは、警察の鑑識作業進めている様子もわかり物々しい雰囲気が伝わってきます。

 

ネットの反応



 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

毎日多くの人が利用する駅ですので、1日も早い犯人の逮捕と、再犯が行われないことを願うばかりです。

 
最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*