【皇居周辺】トレーラー事故で爆発音や黒煙の情報相次ぐ 現地画像『こんな日に』『テロかと思った』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京・皇居周辺トレーラー事故が発生し、黒煙があがり、爆発音を聞いたとの情報が相次いでいます。

 

即位礼正殿の儀に関係したテロなのかとの心配の声もあがっていますが、現地の様子や画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








皇居周辺でトレーラー事故による爆発音や黒煙の目撃情報相次ぐ

即位礼正殿の儀が行われる、10月22日早朝、皇居周辺大量の黒煙が目撃されるトレーラー事故が発生しました。

 

この事故により、皇居周辺には爆発音を聞いた方や黒煙の目撃情報が相次ぎ、騒然としています。

日にちが日にちだけに、儀式反対派に絡んだテロなのかとも心配されました。

 

東京消防庁によると、22日早朝、東京都千代田区の皇居付近の首都高速道路で、トレーラー1台が炎上する火災があった。けが人の有無や原因を調べている。

<出典:共同通信>

 

原因のトレーラー事故の場所


黒煙の原因となったのはトレーラー事故で、発生した場所は、千代田区の首都高速千代田トンネルだとされています。(三宅坂ジャンクションの近くとの情報もあり)

 

千代田トンネル(ちよだトンネル)は、東京都千代田区にある首都高速道路都心環状線および同4号新宿線の道路トンネルである。皇居の内堀(桜田濠・半蔵濠)に近いため、危険物積載車両の通行が禁止されている

<引用元:ウィキペディア>

 

皇居を取り巻くように首都高速は通っているため、千代田トンネル内の火災であれば、皇居に黒煙が立ち込めるのも無理はないでしょう。

 

広告








事故現場の画像


皇居周辺には黒煙が立ち込めており、トレーラー事故による火災の消火活動が行われています。

トンネル内の様子や、皇居周辺の画像投稿が相次いでいます。

 

ネットの反応

ネット上では、テロとの関連を心配する声も確認できます。

 


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

原因はトンエンル内でのトレーラー事故の火災でしたが、テロの厳戒態勢が敷かれていますので無事に消化し、1日何も起こらないことを願いたいと思います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*