【徳井義実】引退の噂とする必要がない理由 スピードワゴン小沢のツイッターに『救ってください』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1.2億円の所得隠し申告漏れを指摘されて謝罪会見となった、チュートリアルの徳井義実さんに引退の可能性があることも噂されています。

 

徳井義実さんが芸能界を引退する必要がない理由や仲良しで知られるスピードワゴン小沢さんについて確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








徳井義実に引退の可能性


東京国税局から、膨大な額の申告漏れや所得隠しを指摘されたチュートリアル徳井義実さん。

 

記者会見では自身のだらしなさが今回の事態を招いたことを深く反省していました。

 

また今後の活動については活動していきたい意思はあるものの世間の反応を重視する発言もあったことから、謹慎や芸能界引退の可能性も否定できません。

 

 

個人で設立した会社が東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の申告漏れを指摘されていたお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(44)が23日午後11時から大阪市中央区の吉本興業本社で会見。「私のだらしなさ、怠慢によりまして、しっかりと納税をできず、ちゃんと税金を納めている方に多大なるご迷惑をおかけしました」と謝罪した。

国税局から指摘があったのは昨年末。約1億2000万円のうち、約2000万円は所得隠しと認定された。追徴税額は重加算税などを含め約3400万円で、すでに修正申告を済ませたという。

徳井は、濃いグレーのスーツに同色のネクタイ姿で登場。納税の義務は認識しており、税理士から促されてはいたものの「一般の社会人として考えられないことなんですけど、だらしないルーズなところがありまして、明日しようとか、銀行行ったりなんかの作業をどんどん先延ばしにしていまして、そっから延び延びになって…」と経緯を説明。「僕の想像を絶するだらしなさ、ルーズさによって」と己の不明を恥じた。16年から3年間は所得の申告すらしていなかった。

徳井の個人事務所は12~15年に個人的な旅行代や洋服代などを経費として計上していたが、国税局はこれを認めず。洋服代については「どうしてもテレビのお仕事も私服でやる部分もある。仕事に使ってる分はこれは衣装代だろうと思っていた」と釈明。旅行代については「正直なところ、はっきり覚えてない」とし、「僕らの仕事は何か行動してネタを集めて話す。もしかしたら何年前、後に仕事になるよなという意識で税理士さんに領収書を渡していたかもしれないです」と述べた。 また、米ニューヨークで活動中のお笑いコンビ、ピース・綾部祐二(41)のもとを訪れていたことを10月中旬に自身のSNSでも報告していたが、この旅行代については「もちろん個人の支出なので計上しません」とした。

税理士から助言もあったというが「その辺のアドバイスはこれも僕の怠慢で、もっともっと税理士さんと密に話し合いをするべきだった。あまりできていなかった」と反省。今後の活動について「できれば続けさせてもらえたら」と本音を漏らしたが、「僕の仕事は劇場、テレビのお客さまがいないとできない。その方々が徳井が出てると気分が悪いと、仕事をしなくていいという判断をされたら、仕事ができなくてもしかたがない。スポンサー、企業の方にも必要ないといわれたらしかたがない。世間の皆様と僕を使ってくれる方の判断かなと」と語った。

また、この日着用していたスーツについて、「経費なのか」と質問が飛ぶと、「これは経費なのか。用意してくれたので」と答える一幕もあった。

<出典:サンスポ>

 

【徳井義実】株式会社チューリップの資産額は?4月にはエンジェル投資家に『こんくら差し替えかも』

【徳井義実】チューリップの税理士は誰?経理担当おらず決算契約?『無知とかありえない』

徳井義実が引退する必要はない理由は?

ネット上では、徳井義実さんの所得隠しや申告漏れに対して厳しい意見が相次ぐ中、引退に関しては「そこまでする必要はない」と言う意見も多く見られます。

 

その理由として挙げられるのは、同じく今年お金の問題で活動自粛に追い込まれた、宮迫博之さんや田村亮さんの例や、もっと悪いことをしている政治家はいる、などといった理由です。

 

【闇営業】宮迫博之の謝罪はライン(LINE)のトリミング疑惑 関係者や入江が考えた文章?

 

 

ことの悪質さや重大性を考えれば反射会組織からのお金を受け取り、さらに確定申告もしていなかったことの方が、金額は別としてタチが悪いような気もします。

 

徳井義実さんの場合は申告漏れや所得隠しはよくないことではありますが、国税局の指摘に対して一括で納付し追徴課税と言う罰則に対しても真摯に対応し済ませていることから、もちろん犯罪性はありません。

 

人気商売ですので、明らかにイメージ悪化にはなりますがこれらの理由から、引退する必要まではないとする意見が散見されます。

 

 

 

また、徳井義実さんが出演している、日本テレビ系の人気バラエティー番組「しゃべくり007」では、現在までに番組内容の変更については予定されていません。

 

 

日本テレビでは「しゃべくり007」などにレギュラー出演中。同局は「番組放送について変更の予定はありません」とした。

<引用元:スポニチ>

 

ただ、今後世論の風向きがどう変わるかわかりませんので展開によっては出演シーンのカットや、番組降板の可能性も否定はできません。

 

しゃべくり007といえば、名倉潤さんが休養に入っていますので、できれば復帰までは現メンバーで持ちこたえたいところでしょう。

 

広告








仲良しスピードワゴン小沢のツイッターにも影響

 

芸能界きっての、徳井義実さんの仲良しとして知られる、スピードワゴン小沢さんのツイッターにも、所得隠しに関するリプライが書き込まれています。

 

 

これまでに小沢さんは、徳井義実さんに関するコメントは出していませんが、仲良しだけに心配や不安は共に感じていることでしょう。

また、共にお笑い界で活動できるように何らかの働きかけをすることも考えられます。

 

 

 

ネットの反応

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

ファンとしては引退して欲しくない気持ちが強いでしょうが、昨今の芸能界での不祥事には世間が厳しい傾向がありますので、収まっていくのを待つしかなさそうです。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




コメントを残す

*