【松本人志】探偵ナイトスクープ新局長に違和感『なんか嫌』『毛色変わる』狙っていた動画も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大阪・朝日放送の「探偵ナイトスクープ」の新局長に、ダウンタウン松本人志さんが就任することが明らかになりました。

 

過去に新局長を狙っていた発言をしている動画と、番組ファンの松本人志さんに対する「」とする違和感の理由を確認します

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








探偵ナイトスクープ新局長に松本人志さんが就任

西田敏行さんの探偵ナイトスクープ局長辞任に伴い行われた、番組収録に、新局長として松本人志さんが登場したことが明らかになりました。

 

探偵の芸人のみなさんもかなり驚いたことと思いますが、芸人界のドンが新局長に就任するとあって、今後番組がどうなっていくのでしょうか。

後述のツイッターでは、松本人志さんの局長就任に意外な反応が見受けられます。

 

ABCテレビ(大阪市)の人気番組「探偵!ナイトスクープ」の新局長にダウンタウンの松本人志さん(56)が就くことが、25日夜の収録でわかった。
番組は1988年3月に始まり、初代局長は上岡龍太郎さん(77)。2001年1月から2代目局長を務めてきた西田敏行さん(71)はこの収録で退任となる。

<出典:朝日新聞>

 

松本人志が新局長の座を狙っていた?動画が話題

ネット上では、松本人志さんが新局長に就任した衝撃に驚く人たちが多い中、一つの動画がものすごい勢いでリツイートされています。

 

以前、番組に出演した際に、探偵でもあるハライチ澤部さんとのやり取りの中で、西田敏行さんの局長の座を狙っていたと思われる発言をしており、このタイミングでネット上に投稿されたことで拡散されています。

 

 

その動画がこちらです(リンク先にジャンプします)

 

松本人志の動画

 

「しっくりいくんやろな」と、自分自身が局長になることに問題ないと思っていらっしゃるようです。

西田局長が番組に復帰した頃の動画で、当時本当にナイトスクープに依頼を出して出演しています。

 

 

本当に出演するくらい大好きな番組だということですが、もちろんギャグの意味合いも含まれているとは思いますが、後述の通り、実際に局長になってしまうとかなり違和感を感じている番組ファンが多いようです。

 

広告








番組ファンが松本人志に違和感を感じる理由

ネット上では、松本人志さんの新局長就任に大きな反響と驚きが確認できます。

 

芸人界の親分ですので、局長の座につくのは全く申し分ないですが、初代・上岡龍太郎さん、2代目・西田敏行さんと比較すると、やはり毛色色合いが大きく異なってくることは確かです。

 

番組の主役は投稿してきた一般の人たちですので、素人のVTRに笑いの天才が噛み付いてしまうのではないか、感動系・人情系に涙してくれるのか、その類の理由がファンの違和感になっているのではないでしょうか。

 

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

松本人志新局長の番組は12月放送分からとなりますが、初回は間違いなく視聴率が上がるでしょうが、それ以降どれだけファンの心を逃さない番組にしていくのか、見守っていく必要がありそうです。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*