【矢作萌夏】ミライモンスターで卒業発表時の関根勤の表情画像が切ない『スタジオひえっひえ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

AKB48の矢作萌夏さんが、フジテレビの「ミライモンスター」内でグループ卒業を発表しました。

 

卒業発表の場をミライモンスターに選んだ理由と、発表時の関根勤さんの切ない表情の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








矢作萌夏が「ミライモンスター」でAKB48卒業を発表

AKB48の人気メンバー・矢作萌夏さんが、出演したフジテレビの番組「ミライモンスター」でAKBグループ卒業を発表しました。

 

 

 

矢作萌夏さんは、事前にツイッターで番組内での重大発表を告知していましたので、ファンも心してテレビを待っていたのではないでしょうか。

 

 

横山由依さんが同番組に出演していたことが一つの支えになったと思いますが、その感極まる姿に胸打たれたかたも多いことでしょう。

 

アイドルグループ・AKB48の矢作萌夏(17)が27日、MCを務めるフジテレビ『ミライ☆モンスター』(前11:15~11:45)の番組内で、同グループを卒業することを発表した。

番組終わりに同じくMCを務める横山由依(26)から「最後に萌夏ちゃんから大事なお知らせがあるんですよね?」と話を振られると、矢作は「お知らせがあります」と切り出すも、言葉がつまり「どうしよう…」と涙。横山から「ゆっくりでいいよ」と声をかけられると「私、矢作萌夏は、AKB48を卒業します」と発表した。

涙ながらに矢作が「拍手してください」と伝えると、横山をはじめ、MCの関根勤(66)、ミライ☆モンスター紹介人の磯村勇斗(27)が拍手。関根と磯村が「お疲れ様でした」とねぎらうと、矢作は「いろいろ自分のやりたいこととか、道とかを考えて、私も未来☆モンスターになって、未来に羽ばたきたいと思います」と伝えた。

最後に関根から「羽ばたいて、頑張ってくださいね」と背中を押されると「頑張ります!」と決意を新たにした。また、同番組への出演は今年いっぱいで「それまで、精一杯頑張ります。応援してください」と笑顔で視聴者に呼びかけた。

矢作は昨年1月の『第3回AKB48グループ ドラフト会議』で1巡目最多3チームの指名が競合し、AKB48のチームKに加入。今年1月には、発表時点では研究生ながらTOKYO DOME CITY HALLでソロコンサートを開催する人気ぶりで、AKB48の最新56thシングル「サステナブル」では加入1年半でセンターに大抜てきされた。「すち」(=好き)が口ぐせの現役高校生で、昨年11月にSKE48を卒業した矢作有紀奈(24)さんの妹としても知られる。

同日にはグループのブログも更新され、矢作は2月1日の握手会をもってAKB48を卒業することを発表。AKB48劇場での卒業公演は未定で、公演日程、開演時間などの詳細が決まり次第、改めて伝えるとしている。

矢作も「約1年半の活動を見守って下さったファンの皆さんには感謝と切ない気持ちでいっぱいです。スタッフさんは何度も引き止めて下さり、沢山悩んだのですが、卒業させていただくことにしました」と説明。

「限られた時間の中ではグループ活動に参加できないことも多く、ファンの方々へ申し訳ない気持ちでいっぱいでずっと心苦しかったです。ごめんなさい」と詫び「卒業後は、将来を見つめて自分のやりたいスタイルをやっていきたいと思います」と記し「残り少ない日数ですが、最後まで宜しくお願いします。そしてこの先もAKB48の応援を宜しくお願いします。本当にありがとうございました」とコメントしている。

<出典:オリコンニュース>

 

ミライモンスターで卒業発表した理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

来週のAKBINGOも見逃さないでね〜☺️ . . . . #AKB48 #矢作萌夏 #海 #sea #AKBINGO #BEEP 👗

矢作萌夏(@akb48moeka_yahagi)がシェアした投稿 –

AKB48のみならず多くのアイドルグループメンバーは、卒業時にファンが集まるライブステージ場やファンに向けたSNSなどで卒業を発表するのが通例となりつつあります。

 

しかし、矢作萌夏さんはライブやSNSではなく「ミライモンスター」での発表となり、その後SNS等を更新しています。

 

 

ミライモンスターで発表の様子の動画

 

 

 

 

なぜミライモンスターでの発表だったのか、その理由が気になります。

 

発表時点では詳細な理由は語っておらず、

 

「限られた時間の中ではグループ活動に参加できないことも多く、ファンの方々へ申し訳ない気持ちでいっぱいでずっと心苦しかったです。ごめんなさい」

「卒業後は、将来を見つめて自分のやりたいスタイルをやっていきたいと思います」

 

と、活動に悩んだとも取れるコメントをしていますが、ミライモンスターでの発表の理由は不明です。

写真誌のスキャンダルもありましたので、その影響が最も大きいと思われます。

 

矢作萌夏さんにとって初の単独レギュラー番組であったことと、初収録の際に

 

「すごく緊張したけど、元総監督のゆいはん(横山由依)さんがいてくれて心強かったです。ゆいはんさんと一緒に現場に来たんですけど、手をスリスリしてくださって。私はめったに緊張しないんですが、緊張してたので、手を握って安心させてくれました」

<引用元:音楽ナタリー>

 

と、横山由依さんの存在を語っていますので、頼れるお姉さんであったこと、信頼からこの場を選んだのではないかとも思われます。

 

広告








卒業発表時の関根勤の表情の画像が切ない

ミライモンスターでは横山由依さんの他にも磯村勇斗さんと関根勤さんが出演しています。

 

卒業発表時の関根勤さんの表情が切なそうに見えて話題になっています。

 

その画像がこちらです。

 

 

 

関根勤さんにしてみれば孫ほど離れた矢作萌夏さんの卒業と涙に、心打たれたのでしょうが、スポーツの打ち込む若者を紹介する自身の番組でのまさかのアイドルの卒業発表に、何とも言葉にできない表情をしています。

 

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

週刊誌報道など卒業の噂もかねてよりあった矢作萌夏さんですので、辛い日々もあったのでしょうが明るい未来に向かって頑張って行って欲しいですね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*