【笹丘明里】岡本直也と結婚 出会いの焼肉店の画像をおすすめしていた「大好きなBEEF MAN」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女優の笹丘明里さんが、元プロ野球選手の岡本直也さんと結婚することが明らかになりました。

 

2人の出会い焼肉店画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








女優・笹丘明里と元プロ野球選手・岡本直也が結婚


ミュージカル「アニー」主演女優としても知られる笹丘明里さんが、六本木の人気焼肉店オーナーで元プロ野球選手の岡本直也さんと結婚していたことが明らかになりました。

 

笹丘明里さんは舞台を中心に活躍されており、岡本直也さんは引退後は焼肉店「BEEF MAN」を創業し、芸能人やアスリートの客も多い人気店と言われています。

同居もしていたということですから、最近のインスタグラムに頻繁にBEEF MAN画像が投稿されていたのも無理はありません。

 

女優の笹丘明里(29)と、横浜やヤクルトなどで投手として活躍した元プロ野球選手で実業家の岡本直也さん(36)が今年の夏に結婚していたことが2日、本紙の取材で明らかになった。岡本さんが東京都内で経営する焼き肉店で、その味にほれ込んだ笹丘に岡本さんが猛アタックして交際がスタート。二人の愛は“ウェルダン”となってついにゴールインした。

出会いは2015年。笹丘が知人と一緒に岡本さんの経営する焼き肉店「BEEF MAN」を訪れた時だった。同店は、岡本さんと神戸牛の名門「川岸牧場」がタッグを組み、神戸牛の雌牛にこだわって提供。「いい肉食べて、いい筋肉つけよう」を合言葉にしており、現役アスリートや芸能人から愛されている。

笹丘もその一人で、店の常連に。特に自家製の特製フルーツだれと一緒に、薄くした赤身肉をさっと焼いて食べる「大判焼き」が大好きという。岡本さんも、いつもおいしく食べてくれる笹丘に夢中になっていった。

「体が大きくて見た目が怖く、第一印象は苦手な感じだった」と笹丘は周囲に話していたが、同時に岡本さんの優しさも垣間見えて「こんな人と結婚する人は幸せなんだろうな」という直感も感じたという。岡本さんの熱烈なアタックを受け入れ、17年夏から交際を開始。同居も始めた。

自宅でくつろいでいるとき、「死ぬ気で一生幸せにします」と“直球ど真ん中”のフレーズでプロポーズ。くしくも大リーグ・マリナーズのイチロー外野手が引退を発表した日、今年3月21日だった。

本紙の取材に、笹丘は結婚を認めた上で所属事務所を通じて「まだまだ未熟な二人ではございますが、これから夫婦としてお互いの仕事を支え合いながら、感謝の気持ちを忘れず、小さな幸せを大切にしていきたいと思います」とコメントを寄せた。笹丘は今後も仕事を続ける。

<出典:中日スポーツ>

 

笹丘明里と岡本直也のプロフィール

名前:笹丘明里 ささおかあかり
誕生日:1990年6月20日
星座:ふたご座
出身地:東京
2008年日本テレビドラマ「ヤスコとケンジ」に出演。2015年TBSドラマ「結婚式の前日に」では松丸美々佳役(看護師)を務める。映画では2011年「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS」、2014年「劇場版 鳳神ヤツルギ」、「妖恋歌は一陣の風に」などに出演。2013年ミュージカル「LOSTandFOUND」、2014年舞台「365日のマーチ」、2014年音楽朗読「ロミオとジュリエット」では主演を務めた。CMでは2006年明光義塾「わかった」篇、2012年TSUTAYA DISCAS「借り放大学生徒」篇などにも起用される。特技はタップダンス、チアダンス。

<引用元:ザ・テレビジョン>

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は久しぶりにアスリート街にも掲載している、六本木ビーマンに行って来ました!オーナーの岡本氏(横浜ベイスターズ、ヤクルトスワローズで活躍)にも久しぶりに会えました。 久しぶりに行ったけど、相変わらず満員御礼でした。 岡本氏が元プロ野球選手だったこともあって、野球関係者やJリーガー、芸能関係者が沢山通ってるお店で、タイミングが合えばお店で遭遇出来るかも! でもそれとは関係なく、とにかくお肉が美味しいです。 そしてリーズナブル(^-^) . #横浜ベイスターズ #東京ヤクルトスワローズ #岡本直也 #六本木 #焼肉 #プロ野球 #Jリーガー #芸能人

アスリート街.com(@athletegai)がシェアした投稿 –

名前:岡本直也
出身地 :岡山県倉敷市
生年月日 :1983年7月28日
身長:178cm
体重 :88 kg
2012年3月、横浜時代のチームメイトであった橋本太郎と共同で、東京・六本木に但馬牛専門の焼肉店「BEEF MAN 六本木本店」をオープン。2014年1月からは、同店の人気メニューを盛り込んだ「牛ホホ肉の赤ワイン煮弁当」を、「ごちクル」(スターフェスティバル株式会社が運営する全国規模の宅配弁当・配達サービス)向けに提供している。弁当開発の模様を取材した同年1月14日放送の『日経スペシャル ガイアの夜明け』(テレビ東京)では、「元プロ野球選手の店主」として岡本が紹介された。

<引用元:ウィキペディア>

広告








2人の出会いと焼肉店の画像をオススメしていた

 

笹丘明里さんと岡本直也さんの出会いは2015年、笹丘明里さんが知人と岡本直也さんの経営する焼肉店BEEF MAN」に訪れたことだとされています。

 


 

笹丘さんが大好きだとしている大判焼きの画像はこちらです。

 

 

2017年頃から交際に発展したとされており、最近はしばしばBEEF MANでの画像を掲載していました。

すでに同居はしており、一部結婚後の画像もありますので、夫の店をPRしていたことになります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ここの《幻ハラミ》と《上ミノ》も 本当にほんっとにおいしくって♥️ . 口中に広がる肉汁が甘くて最高! こんなに臭みのないホルモンが 食べられるなんて!!! とりあえず下味も美味しすぎる! . と、六本木BEEF MANに来るたび 心の中で叫んでます . 本当に本当におすすめです . #焼肉 #焼肉ディナー #yakiniku #beefman #roppongi #六本木 #ビーフマン #焼肉部 #tokyo #tokyodinner #tokyolunch #ランチ #ディナー #焼肉部 #焼肉大好き #ハラミ #ミノ #上ミノ #ホルモン #東京焼肉 #笹丘明里 #beef #meet #肉 #肉スタグラム #肉すたぐらむ #food #foodie #foodstagram #lunch #dinner

笹丘明里 ❀ (@akari_sasaoka)がシェアした投稿 –

 

BEEFMAN=岡本直也さんと思えるくらい、BEEF MANにぞっこんな様子も感じられます。

 

ネットの反応

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

今後は夫婦で店を切り盛りしていくのかもしれませんが、美人妻を手に入れて岡本直也さんもますます経営に力が入ることでしょう。

末長く御幸せになってください。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*