【八戸市市川町】殺人事件の犯人の画像は?事件現場が意外すぎる『八戸で殺人あった』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

八戸市市川町で高齢女性が殺害される殺人事件が発生しました。

 

事件の発生した場所画像犯人の特徴や画像など確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








八戸市市川町で高齢女性殺人事件

八戸市市川町で、81歳の高齢女性が自宅玄関で何者かに殺害される殺人事件が発生しました。

 

女性は首を圧迫されているということで、死後数日経過しているとみられています。

青森市では6月に高齢者が次々と殺害される事件があったということですが、その事件との関連は低いということです。

犯人の逮捕が急がれます。

 

2日午後3時55分ごろ、八戸市市川町桔梗野、無職大日向茂子さん(81)が自宅の玄関で倒れているのを、訪ねてきた知人女性が発見、近所の人を通じて119番通報した。司法解剖の結果、首の圧迫による窒息死と判明。青森県警は殺人事件と断定し、3日午後8時5分、八戸署内に上田修刑事部長を本部長とする捜査本部を設置した。

捜査本部によると、大日向さんは1人暮らし。知人女性が大日向さんに電話してもつながらなかったため、自宅を訪ねると、大日向さんがうつぶせの状態で倒れていた。刃物で刺されるなど目立った外傷はなく、司法解剖の結果、死後数日程度経過していたとみられる。玄関に鍵は掛かっていなかった。

室内を物色された形跡や大日向さんの着衣の乱れはなく、近隣トラブルなどの情報は入っていないという。大日向さんは車を持っておらず、知人女性と一緒に買い物に出掛けることもあった。2日も知人女性が一緒に買い物に出掛けようと大日向さんに電話したという。

昨年6月に青森市で高齢者が立て続けに殺害された事件との関連について、上田刑事部長は地理的などから関係性は薄いとの見方を示した。

現場は青い森鉄道・陸奧市川駅の東約400メートルにある閑静な住宅街。捜査本部は80人態勢で、今後、防犯カメラの解析や聞き込みなどを進めるほか、付近のパトロールを強化する方針。

<出典:デーリー東北>

 

殺人事件のあった場所と画像

殺人事件のあった場所は、八戸市市川町桔梗野で陸奥市川駅の東約400メートルほどの位置だとされています。

 

 

デーリー東北では、女性の自宅を公開しています。

 

デーリー東北の記事と画像

 

 

こちらの画像の緑色の家が、事件現場の可能性が高そうです。

 

高齢で交通手段もない女性を襲い何が目的だったのでしょうか。

 

また、周辺にはかなり住宅が密集しており、女性自宅前は砂利道で、人の出入りがあれば足音なども近所に聞こえそうな、事件が起きるにはあまりに意外な場所での事件と感じます。

 

広告








犯人の特徴と画像は?

これまで、犯人につながる有力な特徴や画像は公開されておらず、防犯カメラ映像などを中心に警察が捜索している段階です。

 

女性が玄関で倒れていたという点で、女性が起きている時間帯に襲った(就寝中ではなかった)可能性はありそうです。

しかし、肝心の犯人に関する情報(性別・年齢)や画像などは全くなく、周辺住民の人たちも不安なことでしょう。

 

のどかな住宅街ですので、防犯カメラの数もそう多くはなさそうな印象も受けます。

 

犯人確保まで戸締り等を厳重にしておくしかなさそうです。

 

ネットの反応

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

1日も早い犯人の逮捕を願うばかりです。

亡くなった女性の御冥福をお祈りします。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*