【広島市西区】5歳女児ファミレス事故のパッソへこみ画像がすごい『停めてから降ろして』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

広島市西区ファミレスロイヤルホスト)で、祖父の運転する車に5歳女児が挟まれて死亡する痛ましい事故が発生しました。

 

事故の場所画像原因を確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








広島市西区・ファミレス(ロイヤルホスト)で5歳女児が車に挟まれ死亡する事故


広島市西区で、5歳女児が祖父の運転する車と別の車に挟まれて死亡する悲しい事故が発生しました。

 

祖父はファミレスに駐車する前に、孫の5歳女児を先に降ろしていたとされており、これがなければ事故が発生した可能性は少なそうな印象です。

孫との楽しい昼食で取り返しのつかない事故になってしまい、祖父や女児の両親の気持ちを思うと居たたまれない気持ちになります。

 

 

5日午後1時前、広島市西区のファミリーレストランの駐車場で5歳の女の子が72歳の祖父が運転する乗用車にひかれ、死亡した。

事故があったのは、広島市西区のファミリーレストランの駐車場。警察によると午後1時前、72歳の男性が運転する乗用車がバックで駐車しようとしたところ、車の後ろにいた孫の5歳の女の子が駐車していた別の車との間に挟まれた。女の子は心肺停止の状態で病院に運ばれたが、死亡が確認された。警察によると、祖父は車を駐車する直前に女の子を車から降ろしていた。

事故を起こした車は車止めを乗り越えていることから、警察は祖父が運転操作を誤ってアクセルを踏み込んだ可能性もあるとみて調べている。

事故現場はJR広島駅から北西およそ1キロの住宅街で幹線道路に面している。

<出典:日テレニュース24>

 

事故が発生したファミレス(ロイヤルホスト)の場所と画像は?

 

事故が発生したのは、広島市西区ファミレスロイヤルホスト三篠店)だとされています。

 


上記画像でも分かる通り、このファミレスは1階が駐車場、2階が店舗になっています。

 

事故発生時は近くに利用客がいない限りは、時間帯によっては助けを求めることもできなかったかもしれません。

 

後述のツイッター画像では、この駐車場に警察官が集結している様子も確認できます。

 

 

広告








事故現場の画像

 

ネット上には、事故に遭遇した現地ユーザーが画像の投稿をしています。

 

 

日陰でただでさえ黙視しにくい状況だったのかもしれませんが、踏み間違いがあったとしてもなかったとしても5歳女児が車の後ろにいる時点で何らかの接触は発生していたかもしれません。
また、テレビのニュース映像では祖父が運転していたとみられるパッソの後部が大きく凹んでいることが確認できます。

 

パッソの後部の凹み画像

 

この間に5歳女児が挟まれていたかと思うと、かわいそうとしか言いようがありません。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

行動が予測できない子供を先に降ろしてしまったことが大変悔やまれます。

女児のご冥福をお祈りします。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. ギタリスト より:

    何故高齢者が生きてて、これからたくさんの楽しい事や将来がある子供が死なないといけないのか
    お前が代わりに死ね❗
    と正直思いました。

コメントを残す

*