【福山市加茂町】7ヶ月男児を洗濯機監禁虐待の画像をスマホ撮影SNSも『どういう神経』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

広島県福山市加茂町でまたしても虐待疑いの父親が逮捕されました。

 

7ヶ月男児監禁していた洗濯機画像や、SNS画像や理由動機を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








福山市加茂町で交際相手の7ヶ月男児を洗濯機に監禁し父親逮捕

福山市加茂町で、またしてもシングルマザーの子供が対象となった、監禁事案と虐待疑いが発覚しました。

 

逮捕されたのは、会社員の男性で、交際相手の子供(7ヶ月男児)を洗濯機の中に入れて監禁した疑いが持たれています。

他にも体のあざから虐待の疑いも持たれています。

 

 

福山北署は7日、生後7カ月の男児を洗濯機の中に入れたとして、監禁の疑いで福山市加茂町八軒屋、会社員杉原稔章容疑者(28)を逮捕した。男児は杉原容疑者の交際女性の長男で、体にあざが見つかっており、同署は日常的な虐待の有無を含めて慎重に調べる。

逮捕容疑は9月7日ごろ、自宅で男児を洗濯機(幅、奥行き約50センチ、高さ約90センチ)に入れて監禁した疑い。「洗濯機に入れたのは間違いない」と容疑を認めている。女性は当時不在だった。

これまでの調べで、杉原容疑者は洗濯機に入れた男児をスマートフォンで撮影し、会員制交流サイト(SNS)を通じて女性に送信していたことが判明しており、同署は育児の状況などについて女性からも事情を聴いている。

広島県によると、県東部こども家庭センター(児童相談所、同市瀬戸町山北)に10月21日、「男児の体に不自然なあざがある」との連絡があり、同センターは女性への聞き取りなどから虐待の疑いがあると判断、男児を保護した。

<出典:山陽新聞>

 

【画像】田川市・エアガンで三男虐待した両親と他の子供 次男は2016年に死亡『理解できない』

洗濯機監禁・虐待が発生した場所

交際相手の7ヶ月男児を洗濯機監禁した場所は、福山市加茂町八軒屋の男性の自宅だとされています。

 

 

広告








監禁した洗濯機の画像と大きさ・状況

逮捕された男は、交際相手の7ヶ月男児を縦型洗濯機の中に入れていたとされています。

 

その縦型洗濯機の画像がこちらです。

 

 

実際に監禁していた洗濯機画像

 

洗濯機は内部の洗濯槽の直径が40センチ、深さが40センチ。杉原容疑者は、洗濯機の中に入った状態の男の子の画像をスマートフォンで撮影し、SNSで交際相手の母親に送っていたとみられています。警察によりますと、画像の男の子はうずくまった状態で、見る限りでは水は入っていなかったということです。

<引用元:TBSニュース>

 

高さは90cmあり、当然ながら7ヶ月男児では自力で出てくることもできません。

 

結婚はせず交際関係だったとはいえ、母親はこの7ヶ月男児を男性に預けていた状況ではないかと推測されます。

スマホで撮影し、母親にSNS(LINE?)で送信しており、

 

  • 言うこと聞かない7ヶ月男児のしつけのつもりだったのか
  • 洗濯機の中に入れてあそんでいたのか

 

上記の可能性が考えられますが、いずれにしても母親にはそのようには写らなかったと言うことでしょう。

 

撮影の様子のイメージ動画がこちらです。

 

ネットの反応

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

福岡県田川市のエアガン虐待が発生したばかりだけに、立て続けの悲しいニュースに心痛めている人も多いようです。

母親には子供を二度とこの男性には近づけて欲しくないと感じます。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*