ドラマ『花より男子』リメイクは『デマ』と原作者!広瀬すずやF4候補俳優は災難

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

先日、大ヒットドラマ『花より男子』のリメイク決定の報道がありましたが

原作者の神尾葉子さんがリメイク話は無いことを自身のツイッターで

ツイートしました。つまりデマであるということです。

報道に名を連ねていた広瀬すずさんや”新”F4候補の方々も

とんだ騒動に巻き込まれた形になりましたね。

 

【この記事が良かった!と感じた方はツイッターやLINEで拡散をお願いします(*´з`)ノ】

 

 

スポンサーリンク



 

報道された内容

10/20に『日刊サイゾー』で報道された内容は、

 

  • 広瀬すずさん主演で再ドラマ化
  • 放送は2018年4月クールを予定
  • 広瀬すず10代最後のドラマのためTBSは力を入れている
  • F4メンバー選びが難航
  • F4候補に、竹内涼真・新田真剣佑・山田涼介・中島健人

 

と、TBS関係者が語っているという内容でした。

 

結果として、中身のないうわさに名前が挙がってしまった方々

 

●広瀬すずさん

 

●竹内涼真さん

 

●新田真剣佑さん

 

●山田涼介さん(画像左)

 

特に広瀬すずさんについてはリメイク話のデマが流れるや否や、

 

こちらの話題もどうぞ

>>広瀬すずも涙!『ちはやふる 結び』公開日とキャストをまとめ!過去のダイジェスト

>>広瀬すず演じるすずネコが、かわいいリカちゃん人形になる!応募方法も。

>>竹内涼真 交友関係がTHE夜会で暴露!街頭で女子高生はパニック!?

 

 

スポンサーリンク




 

原作者・神尾葉子さんは否定

漫画『花より男子』の原作者、神尾葉子さんは

自身のツイッターで、この件について

と言及しています。

このツイートで神尾葉子さんは

  • ”デマ”
  • リメイク話はない
  • 一部のファンか支援者が(リメイク)阻止を懇願

とツイートしていることから、

 

この報道が根も葉もない話であることが分かります。

もしかしたら、原作者にリメイクの相談案件を持っていく前に情報を漏らしてしまったという可能性もあるでしょうね。

 

このツイートに対し、ファンも、


と、安心する声、キャストへの攻撃に心痛めている方、

ネット社会の怖さに気付く方、さまざまな反応をされています。

 

花より男子

『花より男子』は

神尾葉子さん原作でマーガレットで連載された人気少女漫画(1992-2004)

貧乏少女つくしが入学したのは、裕福な家庭の生徒ばかりが通う学校で

金持ち男子グループ『F4』とその周囲の人間たちの差別やいじめと奮闘する姿を描いています。

恋愛要素もあり、幅広くファンをもっている漫画の一つです。

 

2005年からはドラマ化され、

つくし役を井上真央

F4の4人を松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力が演じた。

2007年には『花より男子2』として続編も放送されるなど、

原作を知らないファンをも巻き込んで大ヒットとなりました。

さいごに

今回10年ぶりのリメイクという報道にも関わらず、

逆にファンの心を逆なでしてしまい、

広瀬すずさんは言われもない攻撃を受けてしまい、災難でしたね。

報道も事実に基づいた情報を心掛けてほしいものですね。

 


スポンサーリンク




トップページ
イベント・季節の記事一覧
ニュース・芸能の記事一覧
モデル・タレント・アナウンサーの記事一覧
女優・俳優の記事一覧
テレビの記事一覧
仮面ライダー関連の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!