藤崎マーケット田崎が腎臓がん手術!腎臓がんの症状と腹腔鏡手術について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お笑いコンビ、藤崎マーケットの田崎佑一さんが36歳という若さで、腎臓がんの手術を受けていたことがわかりました。

『ラララライ』の掛け声で、ブレイクをした後、最近はほとんどテレビで見ることはなくなりましたが、田崎佑一さんが受けた腎臓がんとは、『腹腔鏡手術』とはいったいどんな手術なのでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク




 

藤崎マーケット・田崎 腎臓がん

藤崎マーケットといえば、2007年に「みんなー、ラララライ体操、はーじめーるよー!」から始まるラララライ体操が人気となったことは記憶に残っているのではないでしょうか?

その後はあまりテレビでは姿を見なくなりましたね。

現在も相方のトキさんと藤崎マーケットとして活動はしていますが、いわゆる”一発屋”という印象ですね^^;

そんな田崎佑一さんは現在36歳。

今年2017年11月7日に自身のツイッターで5年半交際した女性と入籍の報告をしています。

腎臓がんが見つかった経緯は以下の通りです。

  • 8月29日人間ドックを受診、左の腎臓に腫瘍
  • 腫瘍は約2・5センチ
  • 11月21日に入院し、22日に腹腔鏡手術
  • 左腎臓を部分切除
  • 病理検査の結果、悪性の左腎がんと判明(早期発見)

<引用元:サンスポ>

 

早期発見だったことが幸いですね。奥様も安心されていることでしょう。

12月6日頃には退院の方向ということで、9月に行われた「歌ネタ王決定戦2017」では優勝もしていることからますます元気にお笑い活動を再開されることと思います。

 

田崎祐一さんは

「まさか自分が…とはじめは頭が真っ白になりましたが、手術をして完治しまして、今はとても元気です! 早期発見で本当によかった」

「皆さんどんなに若くても、健康診断・人間ドックへ行きましょう!」

と語っています。

 

 

 

スポンサーリンク




 

腎臓がんとは

藤崎マーケットの田崎さん、写真ではとってもお元気な様子ですね。

36歳でも患ってしまう腎臓がん、いったいどんな病気なのでしょうか。

 

腎臓とは両脇腹近くにある臓器です。

腎臓はもともと、血液中の老廃物を尿へ流すという働きをしています。

 

腎臓がんの症状としては古くから

  • 血尿
  • 腹部の腫瘤(しこり)
  • 腰背部痛

と言われていますが、どれもある程度進行してからの症状で、現在では

  • 無症状
  • 食欲不振
  • 体重減少
  • 全身倦怠感
  • 発熱
  • 息切れ
  • むくみ

 

この症状が出たら腎臓がんを疑うようです。しかし正直なところ、どの症状も少し体調が悪いとあり得る症状なので、やはり自分では気づきにくいという点は否めませんね。

現在は腎臓がんの7割近くが健診などで、無症状のうちに発見されています。藤崎マーケットの田崎祐一さんもそのうちの一人ということになります。

 

腹腔鏡手術とは

藤崎マーケットの田崎祐一さんが受けた『腹腔鏡手術』という治療法。

写真では大変お元気そうですが、どんな手術なのでしょうか。

 

腹腔鏡手術は開腹手術ではありません

お腹に何か所か5~10mm程度の穴をあけ、そこから腹腔鏡と言われるカメラや鉗子などの治療道具を患部に運びます。

そのため『体の負担が少ない』『短い期間で退院』という言葉をよく聞くと思います。

先生や看護師さんは『ラパ』と略語で行ったりしますが、現在ではそんなに珍しくもなく一般的な治療法となっています。

ただ、どんな治療、検査も100%安全ということは無く、しかも患部を直接ではなく腹腔鏡を見ながらの治療となりますので、高い技術や豊富な経験が、執刀医師には求められることになります。

手術による死亡率は開腹手術よりも腹腔鏡手術の方が高いとも言われていますので、もし、自分自身がその立場になったら、手術の安全性、医師のスキル、自分自身の今後の生活状況などをよく考えて手術方法を選択した方がよさそうですね。

 

田崎祐一さんも語っていますが、早期発見のために定期的な健診を受けるのが一番賢い選択と言えそうです。

 

 

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!