加藤一二三九段の爆笑伝説10選。滝と猫とネクタイは必読!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

将棋界のレジェンドであり、なんだか憎めないキャラクター「ひふみん」の愛称で人気の

加藤一二三九段。

この加藤九段がかつて、作り上げた2大伝説、

「滝」と「猫」

この伝説をご存知でしょうか?

その他にも爆笑必至の伝説を合計10選しました。

これを知らずして、将棋界のことは語れませんよ!

 

 

■■ 滝を止める ■■

 

ある対局を箱根の旅館で行った際(将棋の対局って、風情のあるところでしてるんですね^^;)

人工の滝の音が耳障りであったため、滝を止めさせたとのこと。

ひふみんは過去2回止めたことを記憶しているそうで、

滝だろうが何だろうが、うるさいものはうるさいと(笑)

 

 

■■ 猫裁判 ■■

 

集合住宅に住んでいた加藤九段、玄関前や庭で野良猫に餌を与え、

猫は多くて18匹まで増えました。

近隣住民たちからは猫の糞尿・悪臭、車の引っかき傷で裁判を起こされました。

結果、加藤九段は敗訴。

『私は猫年(寅年)のよしみで猫が大好きで、公園や路上で猫を見つけると、「ニャオー」と声をかけて挨拶します。たいがい無視されますが、その冷淡さが猫らしいところです。』

ニャオー(笑)

 

■■ 長すぎるネクタイ ■■

 

文字通り、ネクタイが長すぎます(笑)⇒長すぎるネクタイ

 

 

■■ あと何分 ■■

 

 

加藤「あと何分?」

記録係「1分です」

加藤「あと何分?」

記録係「1分です」

加藤「あと何分?」

記録係「1分だよ!」

記録係「20秒、1、2、3」

加藤「あと何分?」

記録係「もうありません」

 

■■ バナナ ■■

 

対局中、バナナを10本食べる(対局中って食事OK!?)

 

■■ うなぎが好き ■■

局時の食事はうなぎと決めていて、

立会人を務めたとき、関係者が夕食の心配をしているのを見て

「食事は、簡単に食べられるうな重あたりがよろしいのではないですか」

と、他の人にも勧めたという

 

■■ カメラ目線? ■■

 

天井のテレビカメラを睨み付ける

 

■■ エアコンが気になり ■■

 

間違えて部屋の照明を消した。まっくら。

 

■■ 詰め将棋のヒント ■■

 

「まず王手をします」(笑)

 

■■ 勝負所で ■■

 

飛車を両手で打ちおろしたら(駒が)真中から割れた

 

 

 

■■ まとめ ■■

現在最年少の、藤井棋士で話題沸騰ですが、

藤井棋士が登場するまでは、最年少記録を保持していたのは

加藤九段でした。

実力もユーモアも持ち合わせた、ある意味最強の棋士ですね^^

これからも体に気を付けて、頑張ってほしいものですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!