矢部太郎『行列のできる法律相談所』で大家さんとの運命の出会いを告白!自宅はどこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お笑い芸人でありながらマルチな才能をお持ちのカラテカ・矢部太郎さん。

矢部太郎さんといえば大家さんと一緒に住んでいることが話題となっていますが、12月10日の『行列のできる法律相談所』に出演し、大家さんとの運命の出会いについても告白するようです。

また、一緒に住んでいる自宅についても公開するということですが、どこに住んでいて、どのような生活をしているのか気になりますね!

 

スポンサーリンク




 

矢部太郎と大家さんの関係

矢部太郎さんといえば「大家さんと僕」という本を出版しており、その不思議な関係が話題となっています。

 

家族や親戚ではないということですが、その大家さんは女性の方です。

女性の大家さんと聞くと、もしかして男女の関係!?と想像してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、大家さんは矢部太郎さんよりも50歳ほど年上だそうです。

 

矢部太郎さんは1977年生まれの現在40歳。

ということは大家さんは90歳ほどという経験になりますね^^;

さすがに男女の関係にはなりにくいかもしれませんね^^;

 

同居のきっかけが一番気になるところではありますが、一緒に住んでしまえば、仲良くなり、友達関係や家族関係のような心情になるのかもしれません。

やさしい矢部太郎さんですから、大家さんの老後を一緒にすごしてあげたいのかもしれませんね。

 

大家さんとの出会いは

カラテカ矢部太郎さんが大家さんと出会ったきっかけは番組のロケで当時のマンションの部屋をめちゃくちゃにしてしまったそう。

矢部太郎さんの部屋をレーサーがバイクで走る→霊媒師が部屋中にお札を貼りまくる(なんちゅうロケ笑)

そのマンションの大家が番組を見ており

「もう更新しないでね(退去して)」

といったそうで、矢部太郎さんはそのマンションを離れることになりますが、そのおかげで現在の大家さんと一緒に住む生活がスタートしたのです。

 

 

 

スポンサーリンク




 

一緒に住んでいる自宅はどこ?

現在、矢部太郎さんと大家さんが暮らしている自宅は東京都新宿区の2階建ての戸建てです。

もちろん管理しているのは大家さん。

しかし、この自宅、もともとはこの大家さんの自宅のようで、2世帯、3世帯で実際に住んでいた自宅を大家さんが独りになったことから貸しに出し、そこへ矢部太郎さんがきたという流れのようです。

ですから、家族関係ではありませんが、一般的な2世帯住宅をイメージするとピッタリかもしれませんね。

以前も大学生と一緒にすんでいたそうでこの大家さんはかなり人懐っこい方のようです。もしわたしなら、少し距離を置いてしまうかもしれません^^;

 

ちなみに大家さんが1階で、矢部太郎さんが2階で生活しているということです。

 

現在の矢部太郎さんと大家さんの関係

矢部太郎さんと大家さんはどんどん濃密な関係になっているようで、

  • 伊勢丹で買い物
  • 鹿児島旅行
  • サプライズの誕生会
  • 一緒に年越し、おせちと紅白歌合戦

と、まるでカップルみたいですね笑

 

『行列のできる法律相談所』出演

矢部太郎さんが出演される『行列のできる法律相談所』は

■12/10(日)よる9:00~

の放送予定です。番組紹介には

■矢部太郎
大家さんとの出会いを描いた漫画「大家さんと僕」が出版以来、大人気に!この大家さんとの出会いが運命だった。今回は、実際に矢部が大家さんと住む自宅に訪問。これまでの思い出を語る。

と紹介されていますので、注目の自宅の様子が公開されそうですね。もしかしたら大家さんも登場するかもしれません。

お二人のほのぼのした様子で、こちらもほっこりしたいですね!

大家さんもお体を大切に、矢部太郎さんとの生活を楽しんで欲しいものです。

 

【追記】

行列のできる法律相談所では、矢部太郎さんのお部屋が少しだけ紹介されました。

家賃は9万円越えですが、広いワンルームで素敵なパソコンや家具もちらっと映っていましたね。

残念ながら、大家さんは出演はされませんでしたが、矢部太郎さんとの肉親以上の不思議な関係が紹介されましたね。

個人的には「鹿児島の海」の特攻隊が何機も飛び立ったくだりが面白かったです。

 

大家さんから「お父さんの着物」を着ないか声をかけられたそうなので、大家さんにとっては家族以上の存在なのでしょうね^^

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!