宮崎あおい V6・岡田准一と結婚へ!元夫・高岡蒼佑は現在どうしている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

V6の岡田准一さんと、女優の宮崎あおいさんが2017年12月24日の岡田准一さんのファンクラブ会報で結婚報告をしたことが分かりました。

岡田准一さんファンにとってはちょっとショック(?)かもしれませんが、2人もよいお年なので、末永くお幸せになってほしいですね。

宮崎あおいさんにとっては、再婚となりますが、元夫・高岡蒼佑さんは現在どうしているのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク




 

宮崎あおい再婚

宮崎あおいさんの再婚相手、V6の岡田准一さんのファンクラブ会報が12月24日に到着予定が、フライングで到着してしまったために一日早く発覚してしまった、岡田准一さんと宮崎あおいさんの結婚報告。

とても珍しいパターンですね(笑)

出会いは2008年公開の映画『陰日向に咲く』での共演です。

当時は高岡蒼佑さんと結婚していましたので、岡田准一さんとの不倫と噂されたこともありましたが、すでに離婚手続きに入っていたこともあり、2011年に離婚後は岡田准一さんとの報道がたびたびありました。

本格的な交際は2015年からということですが、結果的に出会いから約10年でのゴールインとなった形です。

周囲には結婚の報告はしているようで、近々正式な発表があるものと思われます。

 

 

スポンサーリンク




 

2007年に高岡奏輔と結婚

宮崎あおいさんは2007年に俳優の高岡蒼佑(旧・高岡蒼甫)さんと結婚しました。

高岡蒼佑さんは『バトル・ロワイアル』や『パッチギ!』など、映画やドラマに出演されており、とてもイケメンではありますが、その役柄と、外見のイケイケな不良キャラの風貌から、当時宮崎あおいさんのファンからは結婚を不安視する声もちらほらありました。

 

 

浮気、それでも子供が欲しかった

2009年2月に高岡蒼佑さんと、グラビアアイドル金原あすかさんの手つなぎ泊の浮気が発覚。

所属事務所としても、宮崎あおいさんのイメージダウンを防ぐため、水面下で離婚の話し合いを勧めていたという噂です。

お相手の金原あすかさんは、最終的に芸能界引退をしています。

 

この浮気が引き金となり、2011年12月に離婚を発表しています。

しかし、浮気後も宮崎あおいさんは赤ちゃんが欲しいということを周囲に漏らしていたようで、それでも夫を信じ愛していた姿がなんとも可哀想に感じます。

 

多くのファンが、”離婚してよかった”という、納得感を得るという不思議な離婚であったと思います。

 

高岡蒼佑 その後

高岡蒼佑さんはその後改名したり、ブログの全削除、暴行事件など、問題行動も多く、2017年3月に事務所を退社し、現在はフリーランスとなっています。

そのため、現在のお姿は確認できません。

ツイッターなどのSNSもありませんので、俳優活動ができているのか、芸能界を引退しているのか気になるところであります。

 

【追記】

12月24日に岡田准一さんと宮崎あおいさんが正式に結婚を発表しました。

同日、元夫・高岡蒼佑さんは、自身のインスタグラムを更新しました。

 

 

寒い日が続きます、いかがお過ごしですか? 私は元気です🦍 再来年春以降に産まれる子達は、またニュー世代になるわけですね🤝 元年生まれになるわけですか🐕 そしてそれまでに生まれてくる子達は平成最後の子達。希望がいっぱい🌈 小さなコミュニティの狭い世界で生きるのもまた一つ、自分は視野を広く楽しまな損だと思って今を生きていきます🎲 子は宝です🤲 これからの世代にかかっている。 自分もこれまでの財産を糧に、昭和生まれとしてぶっとい芯を持って、 来年、再来年と大きく爆発してやります⏳ 仲間にも支えられました🏆 友も大切です🤝 小さな事から大きな事まで、支えてもらってる🌲 おかげで遠くから光が射してきました🌥 ただそこに居てくれるだけでお互いが楽しめる人達と共に🌤 これからも🙌来年も楽しみましょう🌎 #一足早いクリスマスにて #男だらけで何が悪い #甘いものをたくさん食べた #女子かね #いいのいいの #人は人 #マイペースでしっかり深い根を育てていきたい #楽しいクリスマスをお過ごし下さい #🤝

高岡蒼佑さん(@sosuketakaoka)がシェアした投稿 –

 

神も短く、年齢的なものもあるかとは思いますが、当時の面影は少し薄れているように感じますね。

ただ、前向きなコメントでいらっしゃるので、高岡蒼佑さんなりに力強く歩んでいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!