林マオ インスタでショートカットがかわいい!結婚と子供は?タレント歴もあり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ミヤネ屋で宮根誠司さんとMCを担当している、読売テレビの林マオアナウンサー。

ショートカットと笑顔が素敵なスタイル抜群のアナウンサーですよね。

マオというカタカナの名前も珍しいですが、その由来は何なのでしょうか。

インスタグラムの画像も交えながら確認していきましょ王¥う。

 

 

スポンサーリンク




林マオ

旧姓:林真央(本名 非公表)
出身地:大阪府豊中市
生年月日: 1984年10月4日
血液型 :A型
学歴 :大阪府立大学
勤務局 読売テレビ放送
部署 編成局アナウンス部

林マオさんといえば、現在午後の情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』に宮根誠司さんの隣でMCとして出演されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

前任の川田裕美アナからのMCということで、川田アナを超える存在になってほしいものですね。

ショートカットがお似合いで、時折見せる笑顔が素敵ですよね。

マオというカタカナの名前は本名ではなく「真央」さんが本名だそうです。

浅田真央さんと同じ文字ですね。

2010年7月26日に社内恋愛で同期で1歳年上の報道記者と結婚しています。しかし結婚後も旧姓の林のままで仕事をしていらっしゃり結婚後の名前は公表していません。

2013年9月に第1子となる長女を出産し、2014年から仕事復帰をしています。

完全防備!!笑 てか、 我が娘ながら、 ブサかわいいー❤️笑 #夏の思い出 #海

林マオさん(@maohayashi_ytv)がシェアした投稿 –

公式ブログには娘さんの運動会の画像もあり、しっかりママしてるみたいですね^^

 

マオの名前の由来は?本名は真央

林マオさんというと、まず皆さんが目につくのが、マオというカタカナの名前ですよね。

本当の表記は、上記の通り「真央」さんになります。

カタカナにした理由は、「真央」はけがや病気が多かったからカタカナ表記にしたのだとか。

いわゆる名前の画数効果ですね。

藤岡弘さんが「藤岡弘、」さんになったように、芸能人の方でも、芸名が変わる方がいらっしゃいますが、人前に出る仕事ですので、息長く活動していくために取った手段ということになりますね。

ちなみに真央という名前は、お母さまが猫好きで「みゃお~」から「真央」になったそうです(笑)

 

スポンサーリンク




学生時代はタレント活動

他のアナウンサーにはあまりない経歴をお持ちで、林真央さんは小学生時代に劇団ひまわり学生時代に芸能事務所「ブルーシャトル」に所属し、タレント活動をしていました。

当時のプロフィールがこちらです。セミロングヘアーの林マオさんは貴重ですね。

ブルーシャトル時代のプロフィール

当時の身長166cm、スリーサイズはB85-W61-H88とスタイル抜群ですので、グラビアなどでも活躍できそうです。

出演歴はドラマやCM、番組リポーター等、幅広く、大学生の時にアナウンサーを目指すようになったそうです。

美人な方なので、このままタレントさんとしても上手くやっていけていたとは思いますが、現在ミヤネ屋での活躍を見ていると正しい選択をされたように思われます。

 

インスタグラムがかわいい

林マオさんは公式インスタグラムを開設しており、番組以外での林マオさんの素顔を見ることができます。

現在33歳ですが、ショートカットが似合っていてとてもキュートですね。

 

 行列のできる法律相談所に出演

人気番組『行列のできる法律相談所』に出演情報があります。

 

■行列のできる法律相談所さんまVS怒れる美女3時間!高橋一生ドッキリに一同騒然

■2018年1月14日(日) 19時00分~21時54分

■ミヤネ屋林マオアナVS日本一破天荒な女子アナが大暴走!

 

ママとは思えないかわいさとスタイルを維持している林マオさん。

これからも素敵な笑顔で頑張ってほしいですね!
 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!