ダイソー社長 矢野靖二の年収と家族は?長男が社長にならなかった理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

100円ショップでおなじみのダイソーの社長が46年ぶりに交代しましたね!

 

新社長の矢野靖二さんは46歳の割にはやや老けて見えますが、結婚はしているのでしょうか?

矢野靖二さんの家族について、嫁や子供の情報を、確認してみたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク




46年ぶりの新社長交代


100円ショップのダイソーでお馴染みの、大創産業が、1977年の創業以来はじめての、社長交代となりました。

 

ダイソーは1972年に前身の矢野商店として、1977年に大創産業として、創業者の矢野博丈さんが社長を務めてきたそうです。

一代でここまで世界的企業にしたその手腕はすごいですよね!

 

会社名である大創は『大きく創る』が、その名の由来になっているということです。

その名に負けない、100円の商品から無限の可能性を感じさせてくれる、そんな会社になっていますね!

 

3月1日付で矢野博丈さんは退任し、新社長に就任したのは次男の矢野靖二さんです。

 

現在46歳ということで、矢野商店を創業した年にお生まれになっていることがわかりますね!

父の矢野博丈さんが長男ではなく、次男の矢野靖二さんに2代目を譲った理由も気になります。

 

本来であれば同じ業界にいれば、まずは長男に声をかけそうですよね。

 

長男に社長を譲らなかった理由は、

長男が同じ販売業界にいないのかもしれません。

 

または、矢野博丈さんが学生結婚をし、嫁の実家のハマチ養殖業を継ぐも3年で倒産し、700万の借金を負い夜逃げしたという苦労話も残されていますから、親子仲が良くないのかもしれません。

 

私が矢野博丈さんであれば、創業の年に生まれた矢野靖二さんに運命を感じてしまうかもしれません。

 

あくまでも推測ですので、実際のところはわかりませんね。

 

詳しい情報が入ったら追記したいと思います。
 

 

 

スポンサーリンク




矢野靖二新社長は結婚している?

新社長となった、矢野靖二さんは1995年にショッピングセンター運営のイズミという会社に就職。

2015年に大創産業に入りました。

 

翌年から副社長に就任ということで、当時の矢野博丈社長は、他社で実績を積んでいた、矢野靖二さんを次期社長候補にすでに決めていたのでしょうね。

 

年収は世界的企業に成長したダイソーですからかなりの金額であってもおかしくありません。

しかし、一つ一つの商品の利益は小さいこともあり、億単位の年収というわけには行かなそうですね。

数千万円である可能性が高そうですね。

 

結婚や家族については詳細不明です。

年齢的には結婚して、嫁や子供がいてもおかしくはありませんが、見た目はやや老け顔で父親の矢野博丈さんにそっくりです( ; ; )

 

矢野靖二社長も、親心として、いずれは矢野靖二さんの子供にダイソーの後継者になってほしいと願うところではないでしょうか。

 

仮に独身であったとしても、有名企業の社長就任ということで、これこらは周りからどんどん魅力的な女性が集まってきそうですね。

 

今後は会社の若返りと、上場が最初の目標となりそうです。

 

 

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!