おかもとまり引退理由に、夫・naoとの離婚の可能性は?発達障害の夫に限界を感じたか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タレントのおかもとまりさんが、自身のSNSで、タレント業引退を発表しました。

突然の発表にも思えますが、前から引退は考えていたようです。

株式会社mintoの社長業が多忙ということですが、夫・naoさんとの夫婦関係も気になりますね。

 

 

 

 

スポンサーリンク




おかもとまり引退報告

広末涼子さんのものまねでブレイクした、タレントのおかもとまりさんが自身の公式ツイッターでタレント業引退を報告しました。

 

 

ツイッターにもある通り、現在おかもとまりさんは株式会社minto.という、人間力向上コラムサイトの運営を行っておりその社長業に多忙なようです。

自身のブログでは、その引退理由にも触れており、

 

引退を決断し、たくさんお世話になった所属事務所、関係者各位の皆様申し訳ありません。近々。代理人(諸事情により)を通して引退理由についてもお話させていただきます。

今言える引退理由については、

❶元々30歳までには引退予定でしたが早まった。

❷早まったのには”とある理由”があります。

そして岡本麻里と変えたのは

本名は結婚しているので

あまり本名については出したくなく…

タレントとしては引退しますが、

(株)minto.代表として懸命に頑張ります!人間力向上コラムサイトminto. は事業の一部で、他にも動いている事業があります。

(株)minto.の起業のキッカケにもなった、23歳からひとりで動いていたお仕事の情報解禁もあります!夏秋情報解禁かな?お楽しみにしていただけたら嬉しいです。地元群馬県の人にも喜んでもらえると思います^ ^

 

としています。

2番目のとある理由が気になりますね。

 

 

またその前には意味深ツイートも行っていました。

 

おそらく身の回りで何かが起こったのでしょうが、その出来事が引退の引き金になったのかは明らかにはなっていません。

テレビなどのメディアには露出が減少しており、ファンとしては見れなくなるのは寂しいところですね。

 

 

 

株式会社mintoの社長業

おかもとまりさんが社長と運営している、株式会社minto.のサイトはこちらです。

 

人間力向上コラムサイト

 

2016年に起業、2017年7月にサイトを立ち上げており、現在は仕事の9割が社長業であるということです。

起業は23歳から考えていたそうで、妊娠中に企画が通ったことで、出産後にすぐに会社を作ったと、自身のブログでも語っていました。

昨年出演した「もしかしてズレてる!?」では

 

「家族4人一緒は週半分くらい」

 

と、その多忙ぶりが分かりますね。

一般的な主婦の方であれば、夕食や朝食時には家族全員と顔を合わせることが出来そうですが、打ち合わせ等、家を空けることも多いのでしょうね。

 

サイトではタレントの田村淳さんら、著名人のコラムや配信もあり、おかもとまりさんとしても、何らかの理由でこの社長業に専念することになったのでしょう。

 

スポンサーリンク




夫・naoの発達障害も原因?

おかもとまりさんは2015年に作曲家のnaoさんと結婚し、出来ちゃった結婚だったため2015年8月に出産もしていました。

また、naoさんには一人、連れ子がいたということで、2人のママになってしまったということです。

 

2人の子育てに忙しいことは想像に難くないところですが、夫・naoさんにも少し苦労されているようです。

というのも、夫・naoさんには軽度の発達障害があるということで、おかもとまりさん自身、

 

「さすがに悲しくなりましたね。笑 何度も確認したのに・・・」

「旦那は、昔から軽い発達障害(勉強や記憶力、音楽の才能はピカイチなのに、簡単なことができないの)」

「だからこそ、スクショで情報おくったり、忘れん坊だから確認したりするんです。それなのに、こんな間違えをするとは。悲しいというか、しんどかった。2018年は上手く発達障害と向き合おう」

 

と、発達障害の夫との付き合い方に苦労していることを告白していましたが、やはりきつくあたることもあるようで、「もしかしてズレてる!?」では

おかもとまりさんの恐妻的な面も伝えられていました。

しかし相手は発達障害の夫ですので、なかなかそれを伝えるのは難しいのではとも思います。

 

これが毎日となれば、おかもとまりさんの限界が来てしまってもおかしくはありませんよね。

 

引退に際し、代理人を立てるあたりを考えると、夫・naoさんとの離婚、シングルマザーとしての決意があった可能性は高そうです。

引退理由としても、引退時期が早まった理由としてもぴったりはまりそうですね。

 

正式な発表が待たれますね。

 

【追記】

おかもとまりさんが自身のブログで3月5日に引退について追加報告をしました。

 

29歳までタレントとして頑張りつつ、会社経営などを学び、ツインプラネットさんへの恩返しの為にもタレントとして頑張ろうと話していました。
尚、契約は今年10月までで更新についてはまだ話をしていない段階でした。
マネージャーさんにも、引退は30歳まで、早ければ29才と決めてると伝えていました。
しかし、今回の突然の契約終了前の引退については、今の段階ではまだ言えないこと(言える時期になりましたら報告致します。)もありますが”完全にプライベート”な理由です。
憶測とかが出てしまう前に、これだけは伝えておきたいです。
長男、次男、主人の両親、私の両親とは、円満な関係であります。
 
主人に関しては、鈍感な部分はありますが、心が広く、世界で一番優しい人で、才能のある作曲家さんだと尊敬しています。
今言えるのはここまでで申し訳ありません。
ツインプラネットさんに対して言葉に表せられないくらいの恩があり、仕事としても人間としても、これからも恩を返せるように頑張ります。

 

今回の報告は「おかもとまり」→「岡本麻里」に名前を変更したことなどから、報道各社からの問い合わせもあったようです。

正式な発表はまだ後日行われる発表ですが、完全にプライベートな理由というのも、ほとんどのタレントさんは芸能界を去る時には、家族のことや病気や子供、学業など、プライベートなことが理由になりますのでまだ、離婚などが否定されたわけではなさそうです。

 

 

 

 

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!