ぺぷしるあきえ 動画で稼いだ金額と再生回数は?胸を触らせて停学や退学の可能性も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

現役女子高生が自身の胸を通行人に触らせる『フリーおっぱい』と呼ばれる動画で逮捕されました。

You tubeでの再生回数を増やして広告収入を得たかったことが動機のようです。

実際のところいくら稼いだのか確認していきます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




ぺぷしるあきえ逮捕

 

 

今回逮捕されたのは、現役高校生でユーチューバー(You tuber)として活動しているようです。

活動名は『ぺぷしる』というユニット名で女子生徒は『あきえ』さんと呼ばれ、同行している男子生徒は『あやっつぉん』と呼ばれているようです。

 

 

 

2018年1月28日、東京渋谷のハチ公前広場でぺぷしるああきえさんがバニーガール風の衣装を着て、「フリーおっぱい」と書かれたスケッチブックを掲げ、通行人に「おっぱい触り放題」などと呼びかけ約20人の男女に胸を触らせた容疑とされています。

実際に撮影した動画は、You tubeにはアップロードされていませんが、同様の動画はすでに公開されており、サイト上でも批判の声が殺到しています。

 

 

 

 

ぺぷしるあきえさんと、高校3年生の男子生徒が、東京都迷惑防止条例違反で書類送検、撮影していた映像制作会社社員の男性が東京都迷惑防止条例違反幇助の容疑で書類送検されました。

 

高校生のモラルを疑わざるを得ない事件ですね^^;

 

両親の心境を考えると、涙が出てきそうですが、呼び込みの高校生や胸を触らせる行為など、やっている行為は完全に風俗のようですね。

 

上記の通り、ぺぷしるあきえさんらはすでに同様の「フリーおっぱい」と呼ばれる動画を公開しています。

一度公開された動画を完全に削除することはできませんので、これからぺぷしるあきえさんが出会う男性はこの動画を知ると、がっかりとした気持ちになるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

動画で稼いだ金額はいくら?

ぺぷしるあきえさんらは今回の逮捕の動機として

 

「再生回数を増やして広告料収入を得たかった」

 

と語っています。

実際のところぺぷしるあきえさんたちはいくら稼いだのかが気になります。

 

現在ぺぷしるあきえさんの公式チャンネルでは動画がほとんど削除された後なのか、1本しか残っていません。

この再生回数を確認しますと、15000回(記事作成時)と表示されています。

 

さすがに回数が少ない気がしますが、おそらく動画のほとんどが早送りで編集されているせいかもしれません。

 

また、この動画をコピー(?)して公開しているユーザーもおり、その方で、なんと80万回超えしています。

 

you tubeは再生回数に応じて広告収入を得られると言われており、1再生=0.1~0.05円と言われています。

※実際は、このような単純な金額ではなく、広告の種類などで大きく金額も上下しますが、あくまで大雑把な計算で推測してみたいと思います。

 

上記のコピーと思われるユーザーの再生回数が82万回ですので

 

82万 × 0.1 または 0.05 = 82000円 又は 41000円 ということになります。

 

仮にヒカキンさんのように100万回再生されたとしても、10万円~5万円ということになります。

(あくまで推定金額ですが)女子高生にしては大きい金額なのかもしれませんが、自分の体を複数の見知らぬ男性に触らせていると考えると、ご両親はやはり悲しむでしょうね。

そして、逆に桁違いに再生回数を伸ばす、ヒカキンさんたちの凄さが分かります^^;

 

スポンサーリンク




高校や両親の対応は?

ぺぷしるあきえさんが通っているのは、座間総合高校と自身で公開していました。

 

 

 

 

学校としても、かなり信用を傷つけられた形となるかと思いますが、現在のところ、コメントやぺぷしるあきえさんの処分等については明らかにしていません

停学や退学の可能性もあるかもしれませんね。

 

ご両親についても、一般の方ですので特にコメントを出しているわけではありません。

 

しかし、愛娘の下品な犯罪での書類送検ということで、近所からの風当り、親せきからの視線、同級生やその保護者への謝罪、また、ご両親の勤務する職場への対応など、大変な春を迎えることは間違いがないでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!