赤西仁・田中聖・田口淳之介はKAT-TUN 東京ドームライブに出演?最も可能性があるのは誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ジャニーズ事務所のグループ・KAT-TUNが 4月20日から東京ドームライブを3日連続で行います。

再始動ライブを行ったばかりですが、東京ドームライブにかつてのメンバー、赤西仁、田中聖、田口淳之介は出演するのか確認します。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




KAT-TUN再始動

 

KAT-TUNは2001年から活動を開始していますが、ご存知の通り、メンバーの半分が脱退してしまい、現在3人となっています。

2016年5月の東京ドーム公演を最後に充電期間と称して、活動を休止していました。

 

2018年1月1日に久々の復活をし、3月22日に再始動ライブを行っています。

 

場所は横浜大さん橋で、初の野外イベントとなっています。

亀梨和也さんは、

 

「充電という決断はみなさんの理解がないとできなかった。この日に集まれてうれしい」

 

と語り、中丸雄一さんは

 

「ネガティブな感情にさせてしまったこともあった。これからは楽しさを共有していきたい」

 

意気込んでいます。

 

しかしながら正直なところ、3人というのははっきり言って別グループですね^^;

現在のメンバーは、亀梨和也さん、中丸雄一さん、上田竜也さんの3人ということで、グループ名も『KUN』となってしまうのが本来なのかもしれませんね。

これまでの楽曲も3人用にリメイクをしたり、なかには披露することのできない曲もあるかと思います。

 

ファンとしては脱退したメンバーもそろってのKAT-TUNを見たいところでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




赤西仁・田中聖・田口淳之介は東京ドームに出演する?

 

かつてのメンバーである赤西仁さん、田中聖さん、田口淳之介さんの出演の可能性を確認していきます。

 

赤西仁さんは2002年に女優の黒木メイサさんと結婚、2014年にジャニーズ事務所を退社しています。

退社の経緯は明らかにはなっていませんが、黒木メイサさんとの報告なしの結婚が引き金になったと言われています。

その後のソロツアーもキャンセルとなり、本人に自費負担させるなど、その厳罰が話題となっていました。

 

その後、個人レーベルを立ち上げ、その後2017年にユニバーサルミュージックジャパンと業務提携しており、ジャニーズ事務所との和解した様子も無さそうです。

 

田中聖さんは、2013年にジャニーズ事務所をクビになっています。

ジャニーズ事務所は「度重なるルール違反行為があった」と説明しており、実際には、

 

  • 上半身裸で挑発的なポーズを取る田中の写真
  • 局部の写真が掲載された
  • 事務所に無断で飲食店経営にかかわっていた

 

ことが原因とされています。

そしてとどめとなったのは、2017年の大麻取締法違反容疑で警視庁渋谷警察署に現行犯逮捕されたことでしょう。

この事実がある限り、KAT-TUNのステージに上がる可能性は極めて低いと言えるでしょう。

 

田口淳之介さんは、KAT-TUN充電期間中に脱退をしています。

脱退に関しては関係者も白紙状態と言わざるを得ないほど、何も把握できていなかったようです。

メンバーの中丸雄一さんも具体的な今後のビジョンは聞いていなかったようですが、何か目指したいものがあったことは間違いないでしょう。

結果として、個人事務所を設立し、2017年にはユニバーサルミュージックとアーティスト契約を果たしています。

 

契約など様々なハードルはあるかと思いますが、東京ドームに最も立てる可能性があるのは田口淳之介さんかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!