山崎夕貴アナ おばたのお兄さん早くも離婚が心配!妊娠や今後の仕事は継続するか確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フジテレビの人気女子アナウンサー、ヤマザキパンこと山崎夕貴アナウンサーとお笑いタレントのおばたのお兄さんが結婚することが分かりました。

山崎夕貴さんもよいお年なのでおめでたいことですが、結婚前から早くも離婚の可能性が心配されますね^^;

妊娠や、今後の仕事についても確認していきます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




山崎夕貴・おばたのお兄さん 結婚

 

 

かねてより、交際をしていた山崎夕貴アナウンサーと、お笑いタレントのおばたのお兄さんが今週中にも結婚を発表すると報じられました。

結婚を報じたスポニチによると、

 

俳優小栗旬(35)のものまねで知られるお笑いタレント、おばたのお兄さん(29)とフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が今週中にも結婚することが26日、分かった。昨年、交際が始まった直後に発覚したおばたの浮気を山崎アナがおおらかな心で許した“大目に見た婚”。おばたはそんな愛情に応えるためにも、芸人としてブレークするしかない。

 関係者によると、今年に入ってから2人は結婚の意思を固め、今月24日に両家で顔合わせを行い、今週中に婚姻届を提出することを決めた。この日までにフジテレビにも正式に報告しており、山崎アナは結婚後も仕事を続けることを伝えているという。

<引用元:スポニチ>

 

昨年の夏ごろに発覚した交際ですので、発覚から、1年も絶たずに結婚の運びとなったようです。

きちんと、両家の顔合わせも行い、フジテレビにも報告しているということには、2人の律儀な一面を垣間見ることが出来ますね。

 

山崎夕貴アナウンサーが1歳年上の姉さん女房となりますが、おばたのお兄さんをしっかりコントロールできるかが結婚成功のカギと言えるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

早くも離婚の可能性!?

 

 

結婚前から、このようなことを考えるのは余計なお世話かもしれませんね^^;

しかし、一般的な目でみると、山崎夕貴さんとおばたのお兄さんのカップルは、不釣り合いの印象が拭えません。

 

その大きな理由としては、やはりおばたのお兄さんの浮気癖でしょう。

昨年の交際発覚直後に明らかになった、おばたのお兄さんの浮気の報道は記憶に新しいですね。

男性の浮気癖は治らないとも言われますし、仕事がら、出会いの場は多そうですので、結婚している間は常にこの心配は付きまといそうです。

 

当時山崎夕貴さんは、自身が出演している「ワイドナショー」で、

 

「最悪の気分ですよ、本当に」

「今後の姿勢を見守る」

 

と苦しい表情を見せていました。

付き合って間もないころのはお互いに恋愛感情が高ぶって、周りの異性が目に入らないものですが、おばたのお兄さんの本心がわからないですね^^;

共演者からも、交際には否定的な意見も出ながらも、結婚に踏み切ったあたり、山崎夕貴アナウンサーも年齢的に結婚に焦っていたのかもしれませんね。

山崎夕貴さんのキャラクターにぴったりといえばぴったりなのですが^^;

 

 

 

もう一つの理由としては、収入面がありそうです。

2人が不釣り合いに見える一つの原因として、おばたのお兄さんが、まだ芸歴5年目の若手芸人であるということ。

しかもお世辞にも、ブレイクしているとは言えない現状です。

一方の山崎夕貴さんはフジテレビの看板アナウンサーの一人であり、私たちからすると、”もったいない”という印象ですね^^;

逆に言えば、それでも別れずに結婚するということは、山崎夕貴さんが、おばたのお兄さんにゾッコンである可能性が高そうです。

 

人気アナウンサーとはいえ、あくまでもフジテレビのOLですので、芸能人並みの収入があるわけではありません。

山崎夕貴さんクラスのアナウンサーで推定年収は700万円前後と言われています。

おばたのお兄さんのために必死に仕事する山崎夕貴さんの姿が想像されて、何とも…。

 

 

 

スポンサーリンク




妊娠や今後の仕事は?

 

結婚となれば気になるのは、山崎夕貴さんの妊娠です。

今回の結婚、現在のところ、妊娠の可能性は低そうです。

その理由としては、両家の顔合わせを済ませていること、フジテレビに報告していること、と、結婚の正当な順番を守っているところです。

また、山崎夕貴アナウンサーは4月から、とくダネのレギュラーも決定していますので、

妊娠していない、というよりも、まだ妊娠するわけにはいかない、という表現が正しいかもしれません。

ただ、ごく妊娠初期であれば、本人も妊娠に気づいていない場合もありますので、しばらくは注目をした方がよさそうです。

 

しばらくは避妊生活で仕事を続けていくことが濃厚です。

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!