井上真央主演ドラマお蔵入りの理由の編成部門トップは誰?非常事態宣言のあの方?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人気女優の井上真央さんが主演し、撮影されたドラマが、お蔵入りになっているとのニュースがありましたね!

お蔵入りになった理由は編成局のトップであるとの噂が気になります!

編成局のトップについて誰なのか確認します。

 

 

スポンサーリンク




井上真央ドラマお蔵入り?


女優の井上真央さん主演のスペシャルドラマがお蔵入りの事態になっているようです。

人気女優の主演作なので、どのテレビ局も喉から手が出るほど欲しがりそうなものですね。

 

井上真央さんは昨年、約2年ぶりの女優復帰を果たし、まさにこれからというころですよね。

 

今回主演したドラマは、既に2017年夏にクランクアップしているとのことです。

当初の放送予定は、2017年末か、2018年の3月末までの予定だったようですが、現在までに放送の目処が立っていないとのことです。

 

関係者によると、

 

「このドラマは井上さんと妻夫木聡さんのW主演で、2人は夫婦役。井上さんは、事故で子供を失い半狂乱になる妻を熱演しています。制作はある地方局が担い、東京のキー局で全国放送されるはずでしたが、このキー局内の“派閥争い”が原因で放送日が決まらない状況なんです」

「昨年、このキー局の編成部門でトップが交代しました。入れ替わった2人はもともとライバル意識が強く、前任者が進めたこのドラマのオンエアに、現トップが“待った”をかけたということのようです」

「放送されるとしても、早くて今夏か年末年始でしょう。ただ現時点ではそんな動きもなく完全に宙ぶらりんになっています」

 

と語り、編成部のゴタゴタが原因であることが噂されているそうです。

 

これまでにも、お蔵入りになってしまう番組は存在しています。

お蔵入りになる理由としては、

 

  • 出演者が問題を起こす
  • 作品内容がいじめなどの社会問題となる
  • スポンサーの意向

 

などが挙げられます。

しかし今回は、編成部の問題ということで、その編成部門のトップを確認したいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク




編成部のトップは誰?

関係者の話では、

「昨年、このキー局の編成部門でトップが交代しました。」

とのことで、この方がキーマンになりそうですね。

その情報で該当する方を探してみると、2名の候補がいらっしゃいます。

1人は、石原隆さんで、2017年6月28日付でフジテレビ取締役に昇進し、編成局・制作局・映画事業局・広報局を統合した新しい編成局の総責任者である編成統括局長に就任されています。

もう1人は立本洋之編成部長で、2017年春から着任しているようです。

立本洋之編成部長は昨年秋にもフジテレビが非常事態にあると宣言しており、

「中に向けて、後がないんだよということを再認識しようということで」

「変わる、フジ 変える、テレビ」

と、キャッチコピーを設定して改革を起こそうとしていらっしゃるようです。

あくまでも印象ですが、立本洋之編成部長の方がより現場に近い方のようですので、今回の井上真央さんのドラマにも関わってるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!