福井県越前市職員・内田峻也主事が税金着服で生活費に!フェイスブック画像では高級車を披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

福井県の越前市職員・内田峻也主事が、税金を着服し懲戒免職になったことが報じられました。

フェイスブックの画像で人物像を確認したいとおもいます。

 

 

スポンサーリンク




越前市職員・内田峻也主事懲戒免職

 

福井県越前市によると、子ども福祉課の内田峻也主事が窃盗容疑で逮捕、懲戒免職処分になったことを明らかにしました。

 

この内田峻也主事はまだ24歳と若い方ですが、市の調査に対しては、

 

「生活費に使った」

 

と説明をしているようです。

若いうちは給料も安い方も多いですし、公務員になれる賢さをもつ方でしょうから、よほどの浪費グセがない限りは着服は考えないような気はします。

 

越前市によると、内田峻也容疑者は

 

  • 2017年9月~2018年3月(当時税務収納課)に、預かった市民税や後期高齢者医療保険料などを数回にわたって金庫から持ち出し
  • 集計記録には持ち出し分を記載せず、上司には虚偽報告
  • 3月30日にも複数の市民から預かった10万200円をビニールケースに入れて盗んだ(逮捕容疑)
  • 着服により未納と処理された市民から指摘
  • 2018年4月から子ども福祉課へ移籍?
  • 5月8日懲戒免職処分

 

と、合計で72万円ほどの着服となっています。

 

市長と当時の上司も5月8日付で減給処分となり、市長は

 

「極めて遺憾で深くおわび申し上げる。再発防止に全力で取り組む」

 

と述べています。

 

 

 

 

 

どうやって発覚した?

 

発覚のきっかけは市民からの指摘によります。

内田峻也容疑者は税務収納課に在籍していましたので、関わるお金といえば、市民からの税金がほとんどだと思われます。

 

納税のためのお金が納められず内田峻也容疑者のポケットに入っていったわけですから、当然、税金未納の通知が届き発覚しやすくなります。

 

納税のために届けられた、お金を着服したらその市民が未納になり発覚することが分からなかったのか、理解に苦しむところではありますね。

もしかしたら、それすらも正常な判断ができないほど生活に困窮して可能性も否定はできません。

 

 

スポンサーリンク




フェイスブック画像はある?

 

「内田峻也」容疑者のフェイスブックやツイッター、インスタグラムは存在するのでしょうか。

 

確認をしてみると、ツイッターやインスタグラムでは、本人と思われるアカウントは確認できません。

しかしフェイスブックでは同姓同名で福井県越前市のアカウントが確認できます。

 

ただ本人と確証があるわけではありませんので、どうとらえるかは見た方のご判断にお任せします。

 

フェイスブックの検索結果

 

仮にこの方が本人だとすると、イケメン好青年な印象です。

福井県のイベントやPRにも熱心な様子も画像からは伝わってきますし、アウトドアなさわやかさも感じますね。

 

黒い高級車(友達のコメントではマークX?)の前での写真を見ると、お金の羽振りがよさそうな感じもしますね。(本人の車かどうかはわかりません)

写真の撮影は2016年のようですので、今回の着服とは関連は無さそうですが、フェイスブックの画像からはさわやかなイメージしか伝わってこないだけに、残念な事件と言えそうです。

 

きちんと更生して、市民のために一生懸命働く方になっていただくことを祈りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!