【訃報】西城秀樹の残された妻・木本美紀と子供の現在は?家族の愛情に涙が止まらない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全で亡くなるという、ショッキングなニュースが飛び込んできました!
 
残された家族(木本美紀さんや子供)について確認します。
 

 

スポンサーリンク




西城秀樹、死去


 
5月16日、胸が痛くなるようなニュースが報じられました。
 

 
歌手の西城秀樹さんが、急性心不全で亡くなられました。
 
63歳とまだお若くて、未だにヤングマンで元気に踊る姿の印象しかありません。
 
元祖アイドルの死去は残念ですね。
 


 
報じられた内容によりますと、
 

 

  • 5月16日11時53分、横浜市内の病院で亡くなった
  • 死因は急性心不全
  • 4月25日から入院していた
  • 青山葬儀所で、通夜は25日午後6時、告別式は26日午前11時

 

 
速報で報じられたのは以上の情報です。
 

 
2003年と2011年に脳梗塞を発症し、当時はお若いのに重い病気にかかられたんだなぁとみていましたが、その後も右半身麻痺と、軽い言語障害の後遺症が残っていたようです。
 
近年はテレビ出演も無く、昔の映像を懐かしんでいたファンも多いと思いますが、残念な知らせに悲しみをこらえきれませんね。
 

 

西城秀樹の妻(嫁)は?

 

 
西城秀樹さんは、2001年に大阪在住の元・会社員の一般女性と結婚しています。
 
当時45歳と晩婚でしたが、17歳年下の28歳という若い妻を得ることになります。名前は木本美紀さんです。
 

 
後述しますが、子宝に恵まれた後、西城秀樹さんは最初の脳梗塞を発症します。
 
最初の脳梗塞の際、木本美紀さんが
 

 

「焦らないで、ゆっくり治していこうね」

 

 
と、声を掛けて西城秀樹さんはしっかり治療していこうと決心したと言います。
 

 
幼い子供を抱え、きっと、妻の木本美紀さんは子育てと介護と大変な生活をしていたことと思われます。
 

 
西城秀樹さんは17年余の結婚生活となってしまったわけですが、病気の苦しさを上回る愛情を妻の木本美紀さんからもらっていたことでしょうね。
 

 

スポンサーリンク




子供はいる?

 

 
西城秀樹さんと木本美紀さんは結婚後すぐに子供に恵まれることとなります。
 

 
2002年6月3日に長女、2003年9月1日に長男、2006年に次男が誕生します。
 

 
名前は上から、莉子さん、慎之介さん、悠天さんといいます。
 
現在は15才、14才、12才になっています。
 

 
幼い頃から、父である西城秀樹さんは脳梗塞を、患っていましたのでお子さんたちにとってはもしかしたら元気なお父さんの姿の印象はないのかもしれませんね。
 

 
麻痺の残るお父さんのために、背中を流してあげたり、健気な姿もあったようです。
 
思春期で多感な時期に大きな存在を失ってしまった子供達も、悲しみの底にいることは想像に難くありません。
 

 
西城秀樹さんのような、みんなから好かれる大人に成長していってほしいものです。
 

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. より:

    秀樹さん。お疲れ様でした。奥様と子供さんの事が気になるでしょうけど、安らかにおねむり下さい。ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!