長野県佐久市・中部横断自動車道(高速道路)で交通死亡事故発生!被害者の身元確認中で、通行止めは解除(2018.5.26)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

長野県佐久市を通る、中部横断道高速道路)で、交通死亡事故が発生しました!

被害者身元は現在調査中のようですが、通行止めの状況など事故について確認します。

 

スポンサーリンク




中部横断道で交通死亡事故発生!

 

週末を家族や友人、恋人と過ごす方も多いかと思いますが、休日のレジャーには欠かせない高速道路で、交通死亡事故が発生しました。

 

現在報じられている内容によると、

 

  • 事故は5月26日午前7時ごろ発生
  • 場所は長野県佐久市塚原の中部横断自動車道(高速道路)
  • 事故したのは、軽自動車と乗用車の正面衝突
  • 軽自動車の男女が死亡
  • 現場は片側1車線のカーブ
  • 縁石とポールがセンターライン部分にある

 

とのことです。

 

朝7時ごろの天気はくもりか小雨だった可能性が高いですが、道路の見通しについては、決して悪い場所ではなくカーブも緩やかなようです。

 

高速隊によれば、どちらかの車がセンターラインを越えて、反対車線に飛び出したとして詳しく調べているようです。

 

 

 

被害者の身元は?

 

この交通事故により、軽自動車に乗っていた、60~70代の男女が、意識不明の重体で病院に運ばれましたが、その後、二人とも死亡したようです。

 

軽自動車と乗用車では、衝突安全基準には大きな違いはないといわれてはいますが、やはり、事故となると、軽自動車の方が生命のリスクは高いといわざるを得ませんね。

特に高速道路ではその危険度は高まります。

 

現在身元を確認していますが、車も大破しており、もしかしたら運転免許証も発見できていないのかもしれませんね。

 

 

また、乗用車に乗っていた男性もかるいけがをしているようです。

 

画像で確認する限り、乗用車はグレーのステーションワゴン、軽自動車はシルバーの軽だと思われます。

 

早く身元が分かるといいですね。

 

スポンサーリンク




道路の状況は?

 

この事故により、道路には自動車の部品や破片が散らばり、事故車の処理のため佐久中佐都インターチェンジと佐久北インターチェンジの間が一時、通行止めになりました。

 

実際の現場は、JR佐久平駅から西に500メートルほどの場所とされています。

地図で確認するとよくわかります。


 

 

3時間半ほどの通行止めで、その後は通行止めは解除されています。

 

 

 

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!