桑子真帆 多忙で谷岡慎一と離婚!夫が格差に悩んでいたことが原因か!NHK退職も濃厚な中、ニュースウォッチ9で離婚報告する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NHKのアナウンサー桑子真帆アナウンサーと、夫・谷岡慎一アナウンサーが、離婚したことが明らかになりました。

多忙とされている中、真の原因は何なのか、収入格差についても確認します。

桑子真帆アナに噂されているNHK退社がより現実的な状況になりつつあります。

 

 

 

スポンサーリンク




桑子真帆・谷岡慎一、1年で離婚!

 

NHKで人気の癒し系アナウンサー・桑子真帆アナウンサーが、夫でフジテレビアナウンサーの谷岡慎一アナウンサーと離婚したことが分かりました。

 

2017年5月30日に、バースデー婚をしていたので、たった1年でのスピード離婚となります。

 

 

 

関係者によると、”多忙によるすれ違い”が離婚原因とされています。

 

「独身のときのようにゆっくり食事やドライブに行けなくなった。最初のうちは一緒に晩酌を楽しんだりしていましたが、一緒の時間をなかなか持てなくなり心が離れたようです」

 

と関係者は語っていますが、納得できますね。

 

実際には離婚届はまだ提出されていないようですが、近々提出の予定でふたりの意思も固まっているようです。

 

 

桑子真帆さんといえば、NHKのエースの一人であることは誰もが認めるところではないでしょうか。

しかし、エースだけにその多忙ぶりもエース級。

 

まずは、ニュースウォッチ9のメインキャスターということで、毎晩の生放送。

そして、記憶に新しい2017年紅白歌合戦の総合司会や、平昌オリンピック現地リポートなど、NHKが期待するのは分かるのですが、働き方改革はどうなってるの?と聞きたくなるくらいの多忙さです。

 

 

 

一方の谷岡慎一アナウンサーは同い年の31歳で、安定感と持ち前の爽やかさで実力はあるのですが、お世辞にもフジテレビの人気アナウンサーとは、現段階では言えませんね。

 

朝の情報番組「ノンストップ」に出演のため、朝早くに出勤をしていることでしょう。

 

 

夜に居ない妻と、朝早くに居ない夫、ということで、生活のすれ違いはうなずけますね。

 

谷岡慎一アナウンサーが寝ている頃に桑子真帆アナが帰宅するということは当然、子作りの機会も少ないということになります。

せめて子供がいれば、ふたりの気持ちをつないでいてくれたのかもしれませんが、NHKの過度な期待で結婚生活もままならなかった桑子真帆さんに同情してしまいます。

 

 

 

桑子真帆アナウンサーが結婚を発表した際には、NHKにしては異例の「ニュースウォッチ9」番組内で結婚を祝福するシーンがありました。

 

「これからもよろしくお願いします」

 

と、話していた桑子真帆さんですが、5月31日のニュースウォッチ9で、離婚の話題に触れるのかも注目されます。

 

谷岡慎一アナウンサーは、ノンストップでは離婚をいじられるのはほぼ確定でしょう^^;

 

結婚後もしばしば、ノンストップで共演者からその”格差”についていじられており、

 

「奥さんの方が立っててよかったですよ。あれで男の方がボーンってあって女の人がちょっとの方が、気まずいですよ」

「これから盛り返していけばいいですよね」

「いや、それがなかなか……」

「谷岡くんも頑張ってるんですけどね……」

 

と、フォローされる始末^^;

フォローされればされるほど男としてのプライドが傷つきそうですが、当の本人も、

 

「さらに格差が広がってしまって、正直いろいろ焦っているんですよね」

 

と語っていたことから、谷岡慎一アナウンサー自身が一番、妻との格差を感じていたことは間違いなさそうです。

 

 

 

ふたりの収入は?

 

多忙による離婚とされる2人。

2人の時間を作れなかったことが原因となったわけですが、多忙であったということは当然収入にも反映されてくるでしょう。

 

特に桑子真帆アナウンサーの多忙ぶりから考えると、谷岡慎一アナウンサーも男としてもアナウンサーとしてもなんとも情けない気持ちにかられるのではないでしょうか。

 

東京のNHKアナウンサーの年収は1000~1200万円ほどと言われています。

桑子真帆アナウンサーはエース格ですので、1200万円はもらっている可能性が高いです。

 

一方の谷岡慎一アナウンサーが所属するフジテレビはテレビ局としては平均年収は高く1400万円ほどと言います。

もちろん人気の売れっ子アナウンサーの場合です。

現在のレギュラー番組などから考えると、まだ冠番組をもっていない谷岡慎一アナウンサーは少なくとも桑子真帆アナウンサーよりは少ないかなと予想されます。

 

妻の方が高収入だと、家庭内でも居場所がなくなってしまいそうですね^^;

 

 

スポンサーリンク




NHK退職は?

 

気になるのは、桑子真帆アナウンサーのNHK退職や今後です。

 

少なくとも現在はニュースウォッチ9のレギュラーを務めていますので、2019年3月までは退職の可能性は低いと考えられます。

 

しかし、今回の多忙すぎることでプライベートが破たんし離婚に至ってしまったことや、桑子真帆アナを平昌オリンピック現地キャスターと発表しておきながら「開会式」を「閉会式」と言い間違えるミスでNHK上層部からかなり怒られ、現地キャスターから外されてしまったこと強い不満をもっているとされています。

 

しかもオリンピック開催中に俳優のSNSに登場するという、やや”ぷっつん”な一面も見せました。

 

 

「谷岡慎一アナと結婚後、独立&妊娠を真剣に考えていた。だが、NHKはそれを阻止するように看板ニュースを担当させ、紅白、平昌五輪などの大役を次々押し付けた。」

「パンク寸前だった桑子アナは今回(オリンピック)のトラブルでついにプッツン。周囲に、辞める決意がついたことを話しているようです。年内にも独立し、即、谷岡アナとの妊活も開始することは確実。複数の芸能プロが交渉を詰めています」

 

と語っていた関係者もいるので、キリのいいところでNHKを退職する可能性は否定できません

 

ただ、フリーアナウンサーになっても人気は変わらないことは間違いないでしょうから、自分が納得のいく人生を歩んでいってほしいですね。

 

トップページへ

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!