広島県安芸太田町国道191号線で土砂崩れ!現場の場所画像と、車が転落し行方不明者も(2018.6.7)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

広島県安芸太田町で、土砂崩れが発生しました。

現場となった国道の位置と場所画像を確認します。

また、行方不明者もおり、心配です。

 

スポンサーリンク




広島県安芸太田町で土砂崩れ!

梅雨時期に入り、雨の日が多くなってきましたが、今年もやはり発生してしまいました。

 

広島県で土砂崩れが発生しました。

 

現在までに分かっていることは、

 

  • 発生したのは、6月6日夜8時ごろ
  • 場所は広島県安芸太田町
  • 側を通る、国道191号線が土砂で20mにわたりふさがれている。
  • 現場のそばを流れる川に車が水没しており、運転手が行方不明

 

 

とのことです。

 

住民の通報で土砂崩れが分かったそうで、時間的に国道には車の通行はあったものと思われます。

 

安芸太田町は断続的な雨の予報で、5日の夕方から6日夕方ごろまで、弱い雨が降っていたので、山の地盤が緩んでいたことが考えられます。

広島県の雨量計では午後8時までの24時間に50ミリ、12時間では13ミリの雨を観測していたということで、災害レベルの激しい雨ではないものの、降り続く雨による災害と言えるでしょう。

 

また、通行止めになっていますので、通勤や通学にその道路を利用される方は、少し早めに家を出て、う回路を利用する必要があります。

 

う回路は狭い山道となります。

また、島根県方面への通り抜けはできないかもしれません。(現場の状況次第です)

 

いずれにしても早めの行動を心がけた方がよさそうです。

 

 

現場はどこ?画像は?

 

土砂崩れの現場は、広島県安芸太田町中筒賀の国道191号線と言われています。

 

現場付近の地図は上記になりますが、山間の地域で、今回のような土砂崩れが起きやすい場所は他にもあるかもしれません。

 

山間の現場ですので、現場の特定は困難ですが、ニュース映像にある緑色のガードレールの特徴から、この付近である可能性は否定できません。

 

近くを通る際は十分に気を付けましょう

 

スポンサーリンク




行方不明者は?

 

川に転落した車は、土砂崩れ(がけ崩れ)の瞬間にたまたま、通行していた可能性が高そうです。

 

車は川に沈んだ状態で、車内に何人乗っていたかは分かっていません

 

消防隊員が川に潜って捜索していますが、まだ、見つかったという情報はありません。

 

川に投げ出され、流されている可能性もありますので、一刻も早い救出が待たれます。

 

川岸など、車外へ脱出していることを祈るばかりです。

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!