野崎徳洲会病院の駐車場フェンスからJR学園都市線電車と事故!原因と場所画像は?『お父さん!』夫婦の悲しい別れ(2018.6.9)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大阪府大東市野崎徳洲会病院駐車場を突き破り、JR片町線(学園都市線)と接触する事故が発生しました。

 

死傷者もでています。

 

事故の原因と、事故現場(場所)画像を確認します。

 

 

スポンサーリンク




野崎徳洲会病院の駐車場を突き破り、JR片町線と事故!

 

大阪府大東市で、レアケースな電車事故が発生しました!

 

普通、電車と車の事故というと、踏切などに侵入した車と電車の事故が多い印象ですが、今回の事故は、侵入しそうにない場所から線路内に侵入しています。

 

 

大阪府警四條畷署によると、

 

  • 事故発生は6月9日の9時20分ごろ
  • 場所はJR片町線野崎-住道間の線路で、野崎徳洲会病院の隣接する場所
  • 野崎徳洲会病院を訪れていたとみられる車が駐車場のフェンスを突き破って線路へ転落
  • 運転手の男性が死亡、同乗の女性も負傷

 

ということです。

 

病院を訪れていた方々も、続々と病院から出てきたそうです。

 

不運だったことは、突き破った際に、たまたま、通過中の京橋発四条畷行き普通電車が通過したことでしょう。

電車の運転手は急ブレーキをかけたようですが間に合わずに接触事故がはっせいしました。

 

 

 

事故の場所と駐車場の画像は?

 

場所は野崎徳洲会病院の駐車場とJR片町線の線路が隣接する場所です。

 

 

地図で確認すると、片町線の線路側のある病院だということがよくわかりますね。

 

 

そばを通る府道8号線からの病院と線路の様子です。

 

柵で分かりにくいですが、画像左側が野崎徳洲会病院で、右を線路が通っています。

 

 

 

 

スポンサーリンク




被害者と事故の原因は?

 

この事故で、乗用車に乗っていた夫婦が死傷しています。

 

  • 大東市寺川の自営業・法本憲治さん70歳が死亡
  • 妻の法本永子さん64歳が軽症
  • 電車の乗客約150人にけがはなかった

 

とされています。

 

妻の永子さんが軽症ですんだのは、電車との接触直前に車から脱出したのではと言われています。

 

事故の原因、なぜフェンスを突き破るような事故になったのかは、明らかな原因は警察が調べています

 

一般的に考えられるのは、

 

  • アクセルとブレーキを踏み間違えた
  • さんかんなど、意識消失の疾患だった
  • 無理心中など自殺を図ろうとした

 

というのが考えられます。

 

しかし、出入り口のバーを折ってまでの急発進とフェンスを突き破るくらいの猛スピード

ちょっとしっくりきません。

 

直前に、駐車場内の別の車と接触事故を起こしたという情報もありますので、事故に動転したことが原因としては考えられそうです。

 

助け出された、妻・永子さんは頭から血を流しながら

 

『お父さん、お父さん』

 

と叫んでいたといいます。

 

突然の別れに胸が張り裂けそうな思いをされていることと思います。

 

 

 

徳庵-長尾間で一時運転を見合わせているようですので、電車を利用されるかたは十分にご注意ください。

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!