鈴木志津子容疑者が長女の首絞め逮捕!あざができるほどの動機や原因は?画像も確認(2018.6.23)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

茨城県常陸大宮市で、長女首絞めて、無職の鈴木志津子容疑者が逮捕されました。

犯行の動機や場所、鈴木志津子容疑者の画像を確認したいと思います。

 

 

スポンサーリンク




鈴木志津子容疑者が長女の首を絞め逮捕

 

茨城県で、長女の首を絞めた母親が逮捕されました。

 

 

茨城県警大宮署は23日、暴行の容疑で、同県常陸大宮市野中町の無職、鈴木志津子容疑者(42)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は、20日ごろの夕方、自宅で小学6年の長女(11)の首を両手で数回絞める暴行を加えたとしている。

同署によると、小学校の担任が長女に首のあざを確認したところ、母親に絞められたと話したため、児童相談所を通じて同署に連絡があったという。

<引用元:産経ニュース>

 

 

日常生活で、些細なことでイライラしたり、カッとなることはあっても首を絞めるのは殺意があるときくらいしか思い当たりませんが、この小学6年生の長女は命が無事で何よりでした。

 

 

 

 

鈴木志津子容疑者の顔画像は?

 

鈴木志津子容疑者は無職で42歳とされています。

無職なのは、夫が働いていて専業主婦なのかもしれませんが、詳しいことは明らかになっていません。

 

鈴木志津子と、フェイスブックで検索すると、同姓同名のアカウントは複数あり、今回逮捕された鈴木志津子容疑者と思われるアカウントを確認することは困難でした。

 

ツイッターやインスタグラムも同様です。

 

報道等で画像が公開されるのを待つしかなさそうです。

 

住所は茨城県常陸大宮市野中町とされています。


住宅街でありそうですが、被害にあった長女の自宅でもありますので、これ以上の特定はしないようにしたいと思います。

 

ニュースでは女の自宅も一部放送されています。

 

ニュース映像

 

スポンサーリンク




犯行の動機は?

 

気になるのは犯行の動機です。

 

大事な愛娘に手をかけるというのは、それなりの大きなきっかけや原因、もしくは悩みがあったのでしょう。

警察の調べによって明らかにされていくのではないでしょうか。

 

はたから見れば、些細なことでも当事者にとっては大きな怒りになることがあります。

 

調べに対して

 

「言うことを聞かないのでやった」

 

と、供述していますが、しかし、首を絞めるというのは殺意の表れとしか理解はできません。

あざができるほどですから、かなりの力で締めたことになります。

 

 

学校の先生が発見し、通報してくれたことがこの事件の唯一の救いでしょう。

 

いくら身内であれ、やりすぎれば殺人になりうる行為ですので、鈴木志津子容疑者には罪を深く反省してほしいものです。

 

子供が被害にあう事件が多い中、肉親は最後まで子供を守る立場であってほしいものです。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!