はあちゅうがしみけんと事実婚!出会いや妊娠は?男優への偏見から次第に波長が合うように

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人気ブロガーのはあちゅうさんが、人気AV男優のしみけんさんと、結婚事実婚)したことを明かしました。

ふたりの出会いと、妊娠について確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




はあちゅうがしみけんと事実婚!

 

人気ブロガーで作家、そして以前電通時代のパワハラを訴えたことで一躍注目を集めたはあちゅうさんが結婚したことを明かしました。

 

お相手は、人気AV男優のしみけんさんで、事実婚の手続きを行ったようです。

 

 

ブロガーで作家のはあちゅうが15日、自身のツイッターを更新し、AV男優のしみけんと結婚したことを報告した。

ツーショット写真とともに「結婚しました。(事実婚です)先月、お付き合いして4年になるAV男優のしみけんさんと事実婚の手続きを取りました。いつも応援してくださっている皆様にもご報告させて頂きます。今後ともよろしくお願いします。」と記した。

さらに事実婚については、「『事実婚って手続きあるの?』って結構聞かれるので書いておきますね。区役所で職員さんがお互いの本籍地に電話して、独身であるかどうかを確認し、確認後、住民票の続柄に妻(未届)という記載をつけてくれました&保険証の世帯主氏名に彼の名前が入りました。証明書とかは特にないみたいです」と説明した。

はあちゅうは、慶大から電通に入社し、現在はフリーで活動。「半径5メートルの野望」、「自分の強みをつくる」などの著書があり、過去には日本テレビ系「スッキリ!!」でコメンテーターを務めていた。

<引用元:デイリー>

 

言葉に表すのは難しいですが、何とも衝撃の結婚というんでしょうか、意外な組み合わせというんでしょうか。

 

しかも事実婚の発表という、驚きの内容です。

 

 

出会いと妊娠は?

 

はあちゅうさんとしみけんさんの交際については、実は昨年一部報道はあったようです。

 

ふたりをしる業界関係者は、

 

「確かに二人が交際しているとの噂があるのは事実です。むしろ世間に知られていないほうが不思議な感じです」

 

と語っていたようなので、知らなかったのは一般の我々だけだったのかもしれません。

 

具体的な出会いについては明らかになっていませんが、しみけんさんの職業を考えると、いろいろと想像がふくらみがちになります^^;

ただ、しみけんさんは男優意外にも、作家、タレント、講演会、学園祭ゲストなど幅広く活動はされていますので、必ずしもAV関連の出会いではないでしょう。

 

実際に、はあちゅうさんのブログでは、2015年5月にしみけんさんと仲良くしていることが紹介されています。

 

 

仲良しのしみけんさんの

初めての本が今週発売されるそうです。

そんでもって、一足先に
見本をもらったのですが、悔しいくらい面白かったです…!

もともとしみけんさのことは
この地下クイズ王の映像で知ったのですが

ちょこっと会話するだけでも
博識っぷりが半端なくて…

世界の首都が全部言える人とか産まれて初めて見ました。

産まれて初めてといえば、
産まれて初めて会ったAV男優でもあったので、

初めて会った時は
2人きりになってしまったらレイプされるのかもしれないと思っていたし←どんだけ偏見

周りに人が結構いるのに
テレビでピーーが入るようなことを平気でがんがん言っていて
「この人とは二度と会うことは無いであろう…」と思ったのですが
妙に波長が合い、共通の知り合いが多いことも徐々にわかり、
気が付けば、ものすごく仲良くさせて頂いています。

<引用元:公式ブログ(一部省略)>

 

この内容から、『地下クイズ王』でしみけんさんのことを知ったようです。

交際期間から考えると、このときはすでに交際していた、このブログはデートの様子だったことも分かります。

 

 

一方のしみけんさんもツイッターで2014年9月にはあちゅうさんの本を紹介しています。

 

 

この頃が出会いだったのでは、と考えられますね。

 

 

 

妊娠については明らかではありません

 

はあちゅうさん自身も語っていますが、芸能人ではないので、はあちゅうさん自身から妊娠の報告があるとは限りません

 

 

しみけんさんが男優としての仕事日ははあちゅうさんのお気持ちは複雑なものがあるでしょうが、互いのタイミングで子供に恵まれるといいですね。

 

 

 

スポンサーリンク




事実婚

 

今回、はあちゅうさんとしみけんさんは事実婚をしたと報告しています。

 

籍をいれずに夫婦のように生活していくことを事実婚とよぶのだろうと思い込んでいましたが、はあちゅうさんがおっしゃっている様にきちんとした手続きがあるようですね。

 

ただ、まだまだこの手続きが世間には知られておらず、最悪の場合は、市役所職員でも把握していない場合もあるようです。

 

前例が無い自治体では、同居人としての手続きを進めようとする場合があるようです。

 

お互いの意思があれば事実婚である事は間違いないのですが、手続きを行い公的な事実婚の証明があれば、法的手続きや社会的なサービスを受ける際に便利だといわれています。

 

今回のはあちゅうさんの事実婚から、もっとこの手続きが広まるきっかけになるといいですね。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!