【訃報】生田悦子さん死去。残された家族(夫・子供)や最近の画像は?前日まで普通に過ごし返らぬ人に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女優の生田悦子さんが死去していたことが明らかになりました。

生田悦子さんの家族子供)や死因、最近の様子の画像を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




生田悦子、71歳で死去

女優で、バラエティ番組などでも活躍された生田悦子さんが、71歳の若さで既に亡くなっていたことが分かりました。

欽ちゃんこと萩本欣一さんらと楽しませてくれたことが昨日のように思い出されます。

 

バラエティー番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子」などで活躍した女優の生田悦子(いくた・えつこ)さんが15日午後、虚血性心不全のため東京都内の病院で死去した。71歳。福岡県出身。葬儀・告別式は近親者で行う。後日お別れの会を開く予定。

1963年「準ミス平凡」に選ばれ、66年に映画「命果てる日まで」でデビュー。端正な顔立ちとさっぱりとした性格で人気を博した。フジテレビ系で放送された「欽ドン!」では、“良いOL”役を演じて好評を得た。田宮二郎さん主演のテレビドラマ「白い巨塔」にも出演した。

<引用元:スポニチ>

 

欽ちゃんの番組では、子供の私は、すこし怖いお姉さんという目で見ていました^^;

表情が怖かったのか、言葉が引っかかったのか分かりませんが、女優さんのーらが出ていたのかもしれません。

 

しばらく姿を拝見しませんでしたが、病床に付されていたかと思うと、胸が痛みます。

またひとつの昭和の女優さんが去ってしまったことに寂しい限りです。

 

 

死因や最近の画像は?

 

生田悦子さんの死因は虚血性心不全とされています。

心不全は慢性化すると、息切れなど生活がままならなくなることもあります。

 

しかし、現在までの報道では生田悦子さんは急性であった可能性が高そうです。

 

7月15日の午前中に倒れそのまま帰らぬ人になったとの事ですから、周りの方々も大変驚き悲しまれたのではないでしょうか。

前日も普通に過ごしていたということです。

 

最近は白髪姿で、素敵な年のとり方をされていた印象です。

 

 

スポンサーリンク




家族(夫・子供)はいる?

 

生田悦子さんは、2005年に57歳で一般男性と結婚されています。

は当時1歳年下の56歳で、実業家(会社経営者)とされています。

 

この男性は、芸能レポーターの石川敏男さんの知人で、夫から生田悦子さんへのプロポーズだったということです。

交際の事実は石川さんも知らなかったと語っています。

 

結婚直後の2006年には更年期うつを患っていたことを告白しています。

 

結婚当時がすでに57歳で初婚でしたので、子供はいません

急に妻を失った悲しみの夫に、かける言葉も見つかりません。

 

ご冥福をお祈りします。
トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!