【枚方市】グラウンドでリレーし熱中症→搬送した中学校の場所や画像は?生命に危険が及ぶ暑さに気付かない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大阪府枚方市で、猛暑の中グラウンドでリレーをさせて女子生徒が熱中症で病院へ搬送される事態となりました。

リレーを行っていた中学校場所画像、させていたのは誰なのか確認をします。

 

 

スポンサーリンク




猛暑の中グラウンドでリレーをし、熱中症

 

毎日、過酷な暑さとなっている中、大阪府枚方市の中学校でグラウンドでリレーをし、熱中症で女子生徒が搬送される事態となりました。

38℃という猛暑の中では、熱中症になるのは目に見えていると思うのですが・・・

 

18日午後1時頃、大阪府枚方市養父東町の同市立第三中のグラウンドで、2年の女子生徒が気分不良を訴え、熱中症の疑いで9人が病院に搬送された。枚方寝屋川消防組合によると、うち3人が重症とみられるが、命に別条はないという。

枚方市教育委員会によると、当時、生徒はレクリエーションの一環でリレーをしていたという。気象庁によると、枚方市では午後2時過ぎに今年最高となる38度を観測していた。

<引用元:読売新聞>

 

先日も小学一年生が熱中症で命を落とすという悲しい事故がおきたばかりです。

 

命に別状は無いのは幸いですが、この暑さの中、生命の危険を冒してまでレクレーションを行わなければならなかったのでしょうか。

 

教師たちの指示になかなか逆らえない生徒たちの命は、学校が握っていることを忘れないで欲しいですね。

業務上過失としてもいいくらいの重大な事案だと捕らえた方がいいのではないでしょうか。

 

 

リレーをした中学校の場所と画像は?

 

このレクレーションのリレーを行っていたのは、枚方市立第三中学校とされています。

 

地図で場所を確認するとこちらになります。

 

そしてレクレーションを行っていたグラウンドの画像がこちらです。

 

画像からもマンモス校であることがよく分かりますが、レクレーションには200人が参加していたようです。

9人の搬送ですんだと捕らえた方がいいのでしょうか。

 

この炎天下ならもっと大勢が熱中症になっていた可能性もあることを学校は心得ておかなければならないでしょう。

スポンサーリンク




熱中症の危険に気付かない?

 

38℃を記録する中、なぜ学校はレクレーションを行ったのでしょうか。

今回は特定のクラスだけではなく、多くのクラスが参加したと思われるレクレーションで発生しています。

 

つまり関わった大人は複数いるはずですが、この状況になっています。

 

連日の高温で、テレビやラジオなどでも熱中症について呼びかけている中、またもこのような事態を起こしてしまったことは大変残念ですね。

教師の方々も、いくら予定されていたとはいえ、「中止するべき」と勇気を出していえる方はいなかったのでしょうか。

 

こまめに水分を取るだけでは対応しきれない、場合によっては生命の危険に及ぶことを十分に教育する必要がありそうです。

 

 

学校自身でそのような対策が取る能力が無いのであれば、気温の基準を設けるなど、教育委員会など上位機関が指示をしないといけなくなるでしょう。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 誰かさん、 より:

    止める人ではなく、そんなことになることは予想もつかなかったんでは無いでしょうか、

コメントを残す

*

error: Content is protected !!