【画像】棚橋呼春(棚橋弘至娘)劇場版仮面ライダービルド出演『電王見てた』!演技力は父親譲り?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレス所属の棚橋弘至選手の棚橋呼春(こはる)さんが劇場版仮面ライダー女優デビューすることが明らかになりました。

父親譲りの抜群のスタイルを持つ棚橋呼春さんの足の長さと細さを象徴する画像演技力を確認します。

 

 

スポンサーリンク




棚橋呼春、女優デビュー!

 

 

新日本プロレスの”100年に一人の逸材”こと、棚橋弘至選手のが、映画で女優デビューすることが明らかになりました。

 

かねてよりモデル活動は行っていましたが、女優デビュー、しかも仮面ライダー出演ということで仮面ライダー芸人でもある棚橋弘至さんもご満悦なのではないでしょうか。

 

 

 

カリスマ人気プロレスラー・棚橋弘至の長女でジュニアモデルの呼春(こはる=14)が劇場版「仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(8月4日公開)で女優デビューすることが18日、分かった。

仮面ライダーに助けられる姉弟の姉役で、棚橋自身も2016年に映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」にゲストで登場。親子での“ライダー出演”が実現する形になった。

棚橋のインスタグラムなどSNSでもたびたび登場して「かわいい」と評判だった呼春が特撮スクリーンに登場する。ストーリーの冒頭、人体実験によって生み出された怪人・スマッシュに弟をかばって襲われるところを、仮面ライダービルドに変身する主人公・桐生戦兎を演じる犬飼貴丈(24)に助けられる、という役どころ。終盤にも登場シーンがあり、もちろん、セリフもばっちりある。

今回、呼春への出演オファーのきっかけは、もともと父である棚橋が「仮面ライダー、愛してま~す!」と公言してはばからない熱烈な仮面ライダーファンとして知られ、製作スタッフも棚橋のSNSをチェック。バレエのレッスンに週3~4回通っているだけあって中学生ばなれしたスラリとした体形でジュニアモデルとしても活動、父親ゆずりの甘くてキュートな笑顔の呼春に注目し、オファーを出したところ、出演が実現した。初めてにも関わらず臆することなく堂々と演じ切った呼春は「緊張しましたが、精一杯頑張りました。父の影響で小さい頃、仮面ライダー電王とかよく見ていました」とコメント。

テレビ朝日系の人気番組「アメトーーク!」に“仮面ライダー芸人”として出演したこともある棚橋も「仮面ライダー映画に娘が出演! とてもうれしく思います。映画の公開がさらに楽しみになりました!」。父は2年前の映画出演で仮面ライダーの敵役として登場したが、娘は今回、逆に助けられる役になる

<引用元:スポーツ報知>

 

 

 

棚橋呼春(こはる)さんは、父・棚橋弘至さんのインスタにも登場しそのスタイルのよさやルックスからかわいいと評判でしたので、人気が出れば今後本格的に女優活動を行っていく可能性も十分にありそうですね!

 

 

 

棚橋呼春さんのスタイルや画像は?

 

棚橋呼春さんは現在中学生ということで、成長期の真っ只中ですが、現在のところ身長は161cmだということです。

 

 

趣味はツムツムという、少女らしい一面もありますが、バレエを習っており、その腹筋は割れているとの噂もあります。

 

 

しかも習っている教室は『ル・レーヴバレエスタジオ』という一流の指導者を有する教室。

入賞も果たしており、その様子が教室のフェイスブックでも確認できます。

バレエの発表会の写真が出来上がってきた。 #娘 #daughter

棚橋弘至さん(@hiroshi_tanahashi)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

棚橋弘至さんも娘さんの発表の前には心待ちにしている様子をインスタグラムで公開しています。

 

 

 

これまでに棚橋弘至さんのインスタグラムには度々登場しており、その画像がこちら。

 

娘と二人でフレンチ行って来ました♪ #リーガルハイ

棚橋弘至さん(@hiroshi_tanahashi)がシェアした投稿 –

こはる と しりゅう。おやすみなさい??

棚橋弘至さん(@hiroshi_tanahashi)がシェアした投稿 –

 

 

衝撃的な足の長さと、かわいさであることがわかりますね!

 

 

スポンサーリンク




棚橋呼春も仮面ライダー芸人?演技力は?

 

 

父・棚橋弘至さんは、新日本プロレスのエース選手でありながら、無類の仮面ライダー好きであることは有名です。

 

 

人気番組『アメトーーク!』では仮面ライダー芸人として過去3度出演をしており、自身も2016年末に公開された劇場版仮面ライダーに仮面ライダーの適役として出演されています。

 

 

娘・棚橋呼春さんも仮面ライダー好きなのかというと、コメントを見る限りは、人並みなのかなという印象ですね^^;

 

 

ただお父さんの影響で、自宅で仮面ライダーに触れる、目にする環境にはあったでしょうから同世代の中高生よりは少し詳しいかもしれません。

 

 

また気になる演技力については、まだデビュー作なので未知数としか言いようがありません。

 

しかし父・棚橋弘至さんも上述の劇場版仮面ライダー出演時の演技は絶賛されており、意外(?)な才能をお持ちですので、娘さんにもその才能は受け継がれていることでしょう。

 

 

棚橋呼春さんも芸能界で100年に一人の逸材になれるといいですね!

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!