【意識不明】ハイランドプールで3歳子供が沈んだ状態で発見される事故、監視員はいた?『場内整備のため臨時休業』(2018.7.24)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

神奈川県横須賀市のハイランドプールで、3歳の子供(男児)が、大人用プール沈んだ状態で発見されました。

当時、プールに監視員はいたのか、大人用プールの画像も確認します。

 

 

スポンサーリンク




ハイランドプールで事故、3歳男児が意識不明


楽しいはずのプールで大変痛ましい事故が起こってしまいました。
 
神奈川県横須賀市のハイランドプールで、3歳の子供が沈んだ状態で発見され意識不明の重体です。
 

 

 

神奈川県横須賀市ハイランド1丁目の「ハイランドプール」で23日午後5時5分ごろ、同県逗子市の男児(3)がプール内で沈んでいるのを、会社員の父親(43)が発見した。男児は病院に搬送されたが、意識不明の重体という。県警が当時の詳しい状況を調べている。

浦賀署によると、男児は同日午後3時ごろ、両親、きょうだい5人と計8人で同プールを訪れ、子ども用プールで遊んでいた。5時ごろ、帰宅しようした際に父親が男児がいないのに気づき、探したところ、隣の大人用プールで見つかったという。

<引用元:朝日新聞デジタル>

 

 
毎日の猛暑、さらに夏休みに入ったことで入場者もかなり多かったのではないかと思われます。
 

発見した父親の心情を察すると非常に胸が痛む思いです。

意識が戻り、無事に退院できることを切に願いたいです。
 

 

 

 

保護者はどこにいた?

 

 
発見当時、保護者はどこにいたかは明らかにされていません。
 

 
当然ながら3歳児の子供であれば保護者同伴であれ、幼児用プールで遊ぶべきです。
 

 
状況は不明ですが、一時的に保護者が目を離してしまった可能性はたかそうです。
 

 
大人用プールでは当然溺れてしまいますし、周りで利用していた大人たちも小さな体に気づかなかったのでしょう。
 
そして、両親を含め8人で遊びに来ていたということですので、子供の人数に対して大人がどう見ても足りないと言わざるを得ません。
 

 

 

スポンサーリンク




監視員はいた?

 

 
商業用プールですので、ハイランドプールに限らず、現在どこのプールでも監視員がいます。
 
ハイランドプールでも同様ですが、このような事故が起こった以上、監視員の数が足りていなかった、目が行き届いていなかったことは言うまでもありません。

 

 
プールの中だけではなく、周囲を走る方や飛び込む方への注意もありますし、何しろ利用客が多いこともその原因でしょう。
 
ハイランドプールのホームページでは
 

 

大プールでは、大・小の有料の貸し浮き輪をご用意。あわせてハイランドプール横須賀では皆さまが遊泳しているプールとプールサイドを監視するライフガードが、安全なプールの運営を支えております

 
としていますが、再検討の必要がありそうです。
 

 
今回の事故を受けてか、場内整備のため臨時休業、としています。
 

 
楽しく安全なプール作りを目指して欲しいです。
 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!