【琵琶湖線】南草津駅で人身事故、高槻駅沿線で火災も同時発生!事故の様子の画像は?『自分の真下で』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

琵琶湖線南草津駅人身事故が発生しました。

現場となった駅の場所画像被害や事故の影響の様子を確認します。

また高槻駅付近では火災も発生しています。

 

 

スポンサーリンク




南草津駅で人身事故、自殺?

 

南草津駅人身事故が発生しました。

現場の状況や目撃者の話から、自殺の可能性が高そうです。

 

【JR西日本発表】1日午前11時半ごろ、滋賀県草津市の琵琶湖線南草津駅で米原発網干行きの下り快速電車(8両編成)が人と接触した。この事故の影響で、琵琶湖線では米原―京都駅間で運転を見合わせている。

<引用元:朝日新聞デジタル>

 

快速電車の運転士がホームから線路に立ち入る人を見つけ、非常ブレーキをかけたが間に合わず接触したとされています。

 

当時のホームの案内では電車とホームの間に人が挟まっている旨の案内も聞かれたようです。

 

 

 

 

 

事故があった南草津駅の場所と画像は?

 

事故があったのは、南草津駅のホームです。

 



夏休みということで、平日とはいえ利用者も多かったのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク




事故の影響は?

 

この人身事故により、運転は一時見合わせとなり、現在は運転再開したようですが、高槻駅沿線では同時に火災も起こったとして駅に煙が充満、利用客には大きな混乱・混雑があったようです。

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!