【秋田】仙北市の抱返り渓谷で小学生2人が川に流される水難事故!1人意識不明、流された場所と画像は?(2018.8.11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

秋田県で、小学生が2人流され1人が意識不明の重体となる水難事故が発生しました。

小学生が実際に流された抱き返り渓谷場所画像を確認します。

 

 

スポンサーリンク




秋田県で小学生2人が川に流される

 

またもや、夏休み中の水難事故が発生しました。

秋田県小学生2人が流される事故が発生し、一人は意識がありますが、もう一人が意識不明の重体となっています。

 

 

秋田県警によると、11日午前11時50分ごろ、同県仙北市で、小学生の男児2人が川に流されたと110番があった。県警や地元消防が捜索し2人を救助したが、1人は意識不明で、もう1人は意識があるという。

県警によると、2人は小学4年生ぐらいで、川に架かるつり橋付近で流されたとみられる。

現場は「抱返り渓谷」と呼ばれる景勝地で、県立自然公園として遊歩道が整備されている場所もある。

<引用元:産経ニュース>

 

 

現在出ている情報では、周囲に保護者がいたのか、つり橋から転落したのか情報がありませんが、いずれにしても意識不明の小学生の容態が心配です。

 

 

 

小学生が流された場所は?

小学生が流された場所は、『抱返り渓谷』と呼ばれる景勝地だということです。

 


 

 

また、つり橋付近で流されたということですが、つり橋は『神の岩橋』と呼ばれる赤い橋が該当しそうです。

 

 

 

景勝地ですので、よほど詳しく、河川への降り方を知らない限りはどこからか誤って転落したのではないかと思います。

 

 

スポンサーリンク




小学生の容態は?

 

小学生の容態は、上述の通り、ひとりは意識不明の状態、もうひとりは意識はあるとのことです。

 

仮に転落したのだとしたら、画像を見る限り浅そうな場所も広く転落の衝撃で脳挫傷などの可能性も否定できず、さらに溺れたことにより大量の水を飲んでいるかもしれません。

 

一刻も早い容態の回復を願うばかりです。

 

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!