【悲報?】テレ朝小川彩佳アナがAbema Prime司会でネット『左遷』『視聴率急増』!コメントに不満?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テレ朝の小川彩佳アナウンサーが10月から、インターネット放送番組『Abema Prime』の司会を務めることになりました。

ネット上では左遷だとの批判が多く寄せられています。

本人のコメントも確認します。

 

 

スポンサーリンク




小川彩佳アナウンサー、10月からAbema Prime司会に

 

先日、7年半務めてきた報道ステーションの卒業を発表した小川彩佳アナ。

 

当サイトでも小川彩佳ロスについて、紹介しました。

 

>>小川彩佳ロス!報道ステーション卒業理由は櫻井翔との破局?退社の可能性も。徳永有美(ウッチャン嫁)と入替

 

そして10月からインターネットテレビ局Abema TVの『Abema Prime』で2代目の司会となることが明らかになりました。

 

テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)が、インターネットテレビ局AbemaTVのニュース番組「AbemaPrime」(平日午後9時)の司会進行に就任することが13日、分かった。現任の小松靖アナウンサー(43)が番組内で発表した。

小川アナは「報道ステーション」(平日午後9時54分)のサブキャスターを9月いっぱいで卒業することが明らかになっており、これまで同番組の司会進行を務めた小松アナの後任となる。なお、小松アナは10月から情報番組「ワイド!スクランブル」(平日午前10時30分)の司会を担当する。

<引用元:日刊スポーツ>

 

これまで報道ステーションで、その恵まれた美貌と知性でニュースを読む姿に癒されてきた男性ファンも多いことは言うまでもありません。

 

番組の特性上、真面目にニュースを読むことが多いので、時折見せる笑顔のギャップにやられたファンにとっては寂しい限りでしょう。

 

 

 

 

 

小川彩佳アナウンサーのコメントは?

 

小川彩佳アナウンサーは、Abema Primeにコメントを寄せています。

 

「7年半の間『報道ステーション』一本の私にとっては未知の世界へダイブするような気持ちです。これまでと変わらず真摯に丁寧にニュースに向き合う気持ちを大切に、精いっぱい取り組んでまいります

眠っていた筋肉を解きほぐし、AbemaPrimeだからこそできる報道の可能性を追求しながら、これまでと変わらず真摯に丁寧にニュースに向き合う気持ちを大切に、精一杯取り組んでまいります」」

 

とても前向きに今回の新天地について言葉を選んでいるように思います。

 

しかし、見方によっては、『眠っていた筋肉』『AbemaPrimeだからこそできる報道』という部分が、報ステではできなかった報道があったのではないかと、裏読みしたくもありますね。

 

素敵な笑顔でニュースを読む姿に期待しましょう。

 

スポンサーリンク




ネット上では小川彩佳アナの扱いに批判噴出?

 

今回の報ステ→Abema Primeの番組移動については、早くもネット上では、『左遷』『報復人事』の声が上がっています。

 

 

 

 

うわ~ テレビからネットに追いやられた 事実上の左遷

 

Abema流しwwwwwwwwwwwwwww 酷すぎる(´;ω;`)

 

テレ朝パワハラ問題に、報ステ放送内で不快そうな様子を見せたことへの報復人事だな

 

どうなってんの、意味分からない テレ朝のエース張れる逸材なのに

 

うわああああああとと飛ばされたあああ露骨に

 

アベマ視聴率急増

 

 

批判的な意見もありますが、同等に好意的な意見もあり、これも左遷とせずにAbema Primeの視聴率をを上げて、報ステの視聴率が下がれば早い段階での地上波への復帰の可能性も否定できません。

ぜひ、新たな視聴層を開拓していってほしいですね!

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!