【茨城】砕石場のダイナマイト爆発事故した会社『五月女鉱業』の場所と社長は誰?トラック運転手の安否は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

茨城県砕石場で、トラックに積んでいたダイナマイト爆発する事故が発生しました。

砕石場の場所と、事故を起こした五月女鉱業社長について確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




茨城県の砕石工場でダイナマイト爆発

 

茨城県の砕石場でトラックに積んだダイナマイトが爆発する事故が発生しました。

 

この爆発により、トラックの運転手と連絡が取れなくなっており、近隣の住宅でも窓ガラスが割れるなどの被害が確認されています。

 

23日午前8時40分ごろ、茨城県桜川市富谷の砕石場で「爆発音が聞こえた」と付近の住民から119番があった。地元消防によると、火薬を積んだトラックが爆発、大破し運転手の男性が行方不明になっているとの情報があり、茨城県警が確認を急いでいる。
消防によると、現場には火薬庫があり、トラックはその近くで大破していた。何らかの原因で引火した可能性がある。消防には周辺の住宅から「窓ガラスが割れた」との通報が相次いだ。

<引用元:産経ニュース>

 

 

朝の爆発という事で、付近の方々もとても驚かれたのではないでしょうか。

 

付近の方の声では、

 

震度3〜4くらいの衝撃、東日本大震災くらいの揺れ、があったと、体感しているようです。

 

ダイナマイト爆発の威力を痛感する衝撃です。

 

 

爆発があった場所と画像は?

 

 

爆発があった砕石場は、茨城県桜川市富谷にあるとされています。

 

 

砕石場では石を砕くためにダイナマイトなどの爆発物を多く使用すると言われています。

 

本来は近隣に影響あるほどの衝撃が起こるような量は使用しないはずですが、現場の状況から、トラックには多く積んであったために、一気に爆発したものと考えられます。

また、爆発場所からかなり離れた場所でも被害が確認されています。

 

トラックと火薬庫が大破しているという事でもあり、凄まじい破壊力である事が伺えます。

 

 

スポンサーリンク




運転手の安否や会社はどこ?

 

ダイナマイトを積んでいたトラックの運転手と連絡が取れないとされています。

 

ダイナマイトの破壊力を考慮すれば、運転手を探し出す方が困難かもしれません。

まずは残っている爆発物を安全に処理して、それから運転手の捜索となるでしょう。

 

 

また、事業を行なっていた会社についても気になります。

 

爆発があった砕石場は、『五月女鉱業』の岩瀬砕石場だとされています。

 

 

砕石場の入り口はこのようになっています。

 

 

五月女鉱業は砕石・砂利を業務として行う有限会社として登録されています。

ネット上では運営する社長の名前を確認することができません。

 

作業工程や運搬工程に問題はなかったのか、警察と消防の調べが始まるでしょう。

 

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!