【ナイジェリア人】ウバカ・プリンス容疑者の顔画像と名前のギャップが凄い!首根っこを捕まえた女性は格闘技経験者?勇気に拍手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ナイジェリア出身のウバカ・プリンス容疑者が、電車内で痴漢をしたとして被害女性に首根っこをつかまえられ逮捕されたことが分かりました。

ウバカ・プリンス容疑者の顔画像や、首根っこをつかんだ被害女性について確認します。

容疑者の名前も注目です。

 

 

 

スポンサーリンク




ウバカ・プリンス容疑者が痴漢した女性に首根っこ捕まり逮捕

 

ナイジェリア人の男性が電車内で痴漢をしたところ、その女性に首根っこを捕まえられあっけなく御用となる事件がありました。

 

犯行は20代女性の胸を触るという大胆不敵な行為でしたが、まさかその女性に捕まえられるとは思わなかったのではないでしょうか。

 

 

電車内でナイジェリア人の男に痴漢をされた20代の女性が、自分でこの男を現行犯逮捕した。

神奈川県迷惑行為防止条例違反の現行犯で逮捕された、ナイジェリア人のダミアン・ウバカ = プリンス容疑者(53)は、29日朝、横浜市内の京急富岡駅から杉田駅までの間、隣に座っていた地方公務員の女性(20代)の胸を触った疑いが持たれている。

容疑者は、杉田駅で座席から立ち上がった直後に、呼び止めた女性の手を振りほどいたが、女性は、ホームで襟の後ろ側をつかんで現行犯逮捕し、警察官に引き渡した。

ウバカ = プリンス容疑者は、「わたしはやっていない」と、容疑を否認している。

<引用元:FNNプライムニュース>

 

胸を触られている間の女性の様子はうかがい知ることはできませんが、駅から駅までの数分間には捕まえる行動に出ていないことから、ウバカ・プリンス容疑者も油断したものと思われます。

 

相手は誰であれ、ウバカ・プリンス容疑者の犯した行為は許されませんのでしっかりと罪を償う必要があります。

 

 

犯行とは全く関係ありませんが、ウバカ・プリンス容疑者の名前、いろいろと突っ込みたくなりますね^^;

 

ウバカ・プリンス容疑者の顔画像や家族は?

 

ウバカ・プリンス容疑者の顔画像はこちらです。

 

 

 

 

この逮捕画像(動画)を確認する限り、けっこう屈強そうな方ですが、それを捕まえた地方公務員の女性はもっと鍛え上げた方だったのでしょうか。

最近はフィットネスとしてボクシングや格闘技を行っている女性も少なくありませんので、もしかしたら格闘技経験者だった可能性も否定はできないでしょう。

 

黄色いポロシャツで連行されていますので、このポロシャツの襟部分をつかまれた可能性が高そうです。

襟が伸びてでも逃げ出しそうな気もしますが、よほど、女性の迫力に圧倒されたのか、ポロシャツが大事だったのか、なぜあっさり捕まったのかが謎ですね。

 

この屈強そうな容姿と、名前のギャップが何とも頭から離れないですね。

 

痴漢は国籍問わず女性の敵ですので、このような頼もしい女性のニュースは拍手を送りたくなりますね。

 

ウバカ・プリンス容疑者の家族については不明です。

 

日本に、観光で滞在しているのか、仕事をしているのか、定住しているのかなど気になる点は複数ありますが、警察の調べが待たれます。

 

スポンサーリンク




痴漢をした場所と、被害女性の画像は?

 

ウバカ・プリンス容疑者が痴漢行為を行った場所は、京急富岡駅から杉田駅の電車内とされています。

 

上記地図の通り、到着までは約2分間です。

 

2人とも座っていたようですので、座りながら隣の女性の胸を触るというのは、人目につきそうな気がしますがウバカ・プリンス容疑者が軽い動機での行動だったのかもしれません。

 

 

女性が捕まえたのは杉田駅とされています。

 


また、被害にあった女性については名前や顔画像は明らかではありません

 

しかし、その行動と・勇気は大きく称えたいものです。

 

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!