【ツイート】鹿児島・中学生(3年生)が自殺。通っていた中学校は?原因は教師、宿題、進路のどれか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

鹿児島市立の中学校に通う中学3年生中3)の生徒が2学期の始業式の後に自宅で自殺していたという、ショッキングなニュースが飛び込んできました。

通っていた中学校、自殺の原因を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




中学3年生が始業式後に自殺

 

夏休み中、夏休み明けの自殺は多いとされていますが、鹿児島市立中学校に通う中学3年生の生徒が自殺をするというショッキングなニュースが飛び込んできました。

 

まだまだこれからという、年齢なのに、自分自身で命を絶ってしまったのは残念でなりません。

 

 

鹿児島市教育委員会は5日、公立中学3年の男子生徒が始業式後に自宅で自殺していたと明らかにした。男子生徒は担任教諭から個別指導を受けた際、進路に関する不安を漏らしていたといい、市教委は自殺との関係を調べる。

市教委によると、男子生徒は始業式があった3日、一部未提出の宿題があったため、放課後に40代女性教諭から職員室で10分ほど個別指導を受けた。進路に関しやりとりした際、夏休み中に体験入学した高校の環境に不安を抱いたと明かし、涙を流したという。

午後6時ごろ帰宅した母親が自宅で自殺している男子生徒を見つけた。遺書は確認されていない。

学校側はいじめなどのトラブルは把握していないとしている。市教委は近く、背景を調べるため全職員と一部生徒に聞き取りをする方針。

<引用元:産経ニュース>

 

この男子生徒は何かにとても悩んだり、追い詰められていたことは間違いないでしょう。

 

ただ現在出ている情報では、その原因は複数考えられそうです。

 

鹿児島市教育委員会の調査結果を待つしかなさそうです。

 

 

男子生徒の自殺の原因は?

 

始業式の日、男子生徒にあった出来事は以下の通り。

 

  • 始業式
  • 担任の女性教諭に職員室に呼ばれる
  • 宿題を持ってくるように10分間指導される
  • 体験入学に不安を漏らす

 

また、毎日新聞によると、この女性教師自身にも以前から問題行動はあったようです。

 

女性教諭を巡っては昨年末、生徒らに大声をあげるなどして保護者が学校側に改善を求めていた。数年前には生徒を正座させ、髪をつかむなどの体罰があったとして生徒側が学校に抗議していた。

<引用元:毎日新聞>

 

これについては鹿児島の地元紙・南日本新聞にも掲載されています。

 

 

 

ネット上では、宿題で自殺という見方をされていますが、そこまでの過程に何かがあったのでしょう。

 

考えられる原因は

 

  • 教師への恐怖心(トラウマ)
  • 将来への不安
  • その他(いじめや家庭の問題)

 

等があげられるでしょう。

 

いずれにしても、周囲の大人も気づいてやれなかったのが悔やまれます。

 

スポンサーリンク




通っていた中学校はどこ?

 

男子生徒が通っていた中学校は、これまでに公開されていません。

 

NHKのニュース映像では、通っていた中学校の校舎や校庭の一部が公開されています。

 

NHKニュース(削除されるかもしれません)

 

この映像では後者のベージュ色の壁の『中学校』の丸文字

校庭のサッカーゴールと、青色の鉄棒(ネット?)らしきものです。

 

これだけではもちろん特定はできません(おそらくマンモス校のような印象を受けます)

 

ツイッターでは関係者でしょうか、中学校名を指摘する返信ツイートも見られます。

 

ただ信ぴょう性がありませんので、リンクのみ掲載しておきます。

気になる方のみご確認ください。

 

ツイート

 

仮にこの学校が男子生徒が通っていた学校だとすると、NHKニュースの映像と似ている部分もあります。

ただ、学校のつくりはどこの学校も似ていますので、結局ははっきりしません。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!