【訃報】浜尾朱美の最近の闘病中の笑顔の画像が素敵すぎる。残された家族(夫・子供)は?NEWS23初代サブキャスター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元キャスターでエッセイストの浜尾朱美さんが、乳がんのため死去したことが明らかになりました。

最近の画像や、残された家族子供)について確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




浜尾朱美(NEWS23初代サブキャスター)、乳がんで死去

 

元キャスターでエッセイストとしても活動していた、浜尾朱美さんが57歳という若さで死去したことが報じられました。

 

浜尾朱美さんといえば、現在も続く報道番組「NEWS23」で筑紫哲也さんの隣で初代サブキャスターとして、ニュースを届けてきました。

 

 

「筑紫哲也 NEWS23」のキャスターを務めた浜尾朱美さんが亡くなりました。

浜尾さんは、1989年に始まった「筑紫哲也 NEWS23」で、番組開始から8年間にわたり、筑紫哲也さんを支えるキャスターを務めました。競馬や相撲などにも造詣が深く、新聞、雑誌へのコラム連載など、その後も幅広く活躍しました。

浜尾さんは10年以上前に乳がんを患い、長く闘病していましたが、14日朝早く、入院先の都内の病院で亡くなりました。57歳でした。

<引用元:TBSニュース>

 

 

浜尾朱美さんは早稲田大学第一文学部で西洋史学専攻を先行していました(北欧史)。

 

元々アナウンサー志望だったにもかかわらず、大学在学中にDJ、卒業後は女優として『おゆう』出演でデビューするなど珍しい経歴の持ち主です。

 

一躍有名になったのは、『筑紫哲也 NEWS23』で筑紫哲也さんのサブキャスターとして一日のニュースを届けてきました。

最近でこそ、滝川クリステルさんや、秋元優里さん、膳場美智子さん、有働由美子さんなど美人キャスターは多いですが、正統派美人キャスターの先駆けと言っても過言ではないでしょう。

 

浜尾朱美さんが担当したのは1989年10月2日の番組スタート時から1997年9月まで。

番組を卒業した後は、筑紫哲也さんの訃報に触れて約10年ぶりにVTR出演をしています。

 

2012年~2013年には京都ノートルダム女子大学で客員教授を務めています。

 

 

 

 

浜尾朱美の最近の画像は?

10年以上、乳がん闘病をしていたということですが、時期としては筑紫哲也さんが亡くなったころに発病したことになりそうです。

非常に長期間の闘病で、心身共に苦労されたことは想像に難くありません。

 

長く芸能界から離れていたため、最近の画像を確認することはできません。

 

残っている画像としては、以下があります。

 

2012年京都ノートルダム女子大学での浜尾朱美さん画像

2015年マチナカ動物フェスタでの浜尾朱美さん画像

 

 

上記の画像の頃は、すでに闘病中でありますが、それでも素敵な笑顔と、変わらない美貌は健在ですね。

 

乳がんといえば、先日さくらももこさんも亡くなっており、つくづく怖い病気だと思い知らされます。

 

素晴らしい方々がどんどん乳がんでなくなっていくのは寂しい限りです。

 

 

>>【訃報】漫画家・さくらももこさん死去。画像や家族(夫・子供)は?最後のブログとちびまる子ちゃんの笑顔に涙が止まらない

 

スポンサーリンク




浜尾朱美の家族(夫・子供)はいる?

 

浜尾朱美さんは結婚をしており、子供もいらっしゃいます。

 

ただ、結婚に関する情報が乏しく、結婚相手のは誰なのか、など詳細は不明です。

 

一部の噂では再婚していたという噂もありますが、真実を語るものがなくこれまた不明です。

 

ただ子供の年齢は20歳前後です。

 

上記の2015年マチナカ動物フェスタの頃に高校2年生の子供がいると紹介されていましたので、現在は成人しているか、もうすぐ成人するくらいの年齢だと思われます。

 

闘病する母を見て、子供さんもつらい思いもいっぱいしたでしょうが、立派な母親だったと誇らしく生きていってほしいですね。

 

 

浜尾朱美さんのご冥福をお祈りします。

 

トップページへ

スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!